« 田人町の石割桜 | トップページ | シャッター塗装 »

2013年4月28日 (日)

風サイクルだけに風が・・・・

風サイクル恒例の春ツーリングに参加してきた。

いわき市夏井川サイクリング公園を出発し、小野町手前の「夏井千本桜」をめで

帰ってくるというもの。

130428115802_r

距離は約110km。

約というのはまだ自分のサイクルコンピュータが届いていないため。

TOEI号のが間に合わなかったから同行者に聞いたのだ。

それにしても平均年齢が高いなぁ。

私なんか若造ぐらいのの年齢だ。

それでも同行の皆さんお達者で口もペダリングもたいへん軽やかである。

人に対して思いやりがあるし見習うこと多し。

こよなく自転車を愛する人ばかり。

自分もこんな風に老いていきたいものである。

向かい風にしてやられた往路。

午前中はいつもそうで、この日は特に強く、山あいの道路に沿うように吹いてくる。

しかも往路は海から阿武隈高地に向かうのでずっと上り坂だ。

さすがにお達者ライダーたちもつらそう。

目的の夏井千本桜は散り始めており花びらの半分が残っている状態だった。

それでも夏井川渓谷を見ながら往復新緑のトンネルを楽しめるこの道は

大好きな道だ。

130428143857_r

昼食はなんと同行者のお姉さん宅でトン汁とおこわをご馳走になった。

うれしいサプライズ。

おいしくて、思わず2回もおかわりをお願いしてしまった。

さて、復路は天国である。

新緑のトンネルの中、右手に渓谷を見ながら海方面に一気の下り坂。

こたえられませんな。

途中、TOEI号がまさかのパンク。

道端でパンク修理していると何人かメンバーが集まってきてワイワイ騒いで

いるうちに修理完了。

あのー自分で直せるんですが・・・と思ったけれどここは素直に大先輩諸氏に

感謝したい。

130428144803_r

この辺で解散となり各自家路へ。

替えのチューブを持たずいつもパナレーサーの修理キットで直しているのだが

ポンプがロード用の小さいやつだったので空気圧を時々チェック。

山あいの小さな発電所の写真を撮りながら家路についた。

矢吹店長はじめ同行の皆さん たいへんお世話になりました。

距離:約110km

« 田人町の石割桜 | トップページ | シャッター塗装 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いい感じで走り込んでますね。
自分も作るばかりで無く少し走らなくてはと思いますです。

ニューマシーンもオーダーしたので一緒に走れると良いですねぇ。

ピナ男さんは十分カッコ渋い大人です。
私も見習いたい・・

風サイクルの催しですから風はつきもの・・・だったんですね。“TOEI号”いいですね。とても楽しげな夏井千本桜へのサイクリング、皆さんの楽しげな様子がパンク修理の一件からも伝わってきます。お疲れ様でした。

俺ちゃんさん
ニューマシンって今度はどこの?
届いたら見せてください。

きもけんさん
スポちゃんの装備がまだロード用なのでトラブルがあると困ります。
さっそくスポちゃん用の携帯工具、おっきめのポンプ、替えのチューブを買ってきたいと思います。
今度走りましょうね。

kojiさん
あざ~す!
この道はぜひ一緒に走りたいです。
暑い日でもこの道は涼しくて走りやすいですよ。
機会があればまた走りましょう

一台は盛合さんの所でもう一台はコルナゴです。
どちらも半年位先の話しですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田人町の石割桜 | トップページ | シャッター塗装 »