« 軽く炭鉱遺跡ポタ | トップページ | いわきフラオンパク »

2012年2月26日 (日)

瓦礫と中学校

まだまだ寒い2月最後の日曜日

パリ・カーボンと一緒に軽く海沿いを走ってきました。

Rdscn4462_r

復旧がすすむ小名浜港と

Rdscn4465_r

何も変化がない

豊間中学校の校庭を埋め尽くす大量の瓦礫の山。

海沿いの墓地では7~8人の集団がお墓詣りしてました。

あれから1年が過ぎようとしています。

Rdscn4464_r

三崎公園

Rdscn4467_r_2

餓鬼堂横穴群は調査が終了し入り口を塞いでいるようです。

それにしても寒い、春はまだ遠いですね。

Rdscn4469_r

振り返ると見慣れない横穴を発見しましたが

これらはいつの時代のものでしょうか。

建物が津波に流されて見通しがきくようになり、その存在に気付きました。

pencil

帰宅前に風サイクルでおしゃべり。

店長に悪いと思いながらつい足が向いてしまう。

オーダーしたスポルティーフのラグレス溶接について質問。

走行距離:41.3km

 

« 軽く炭鉱遺跡ポタ | トップページ | いわきフラオンパク »

自転車」カテゴリの記事

コメント

寒いと言いながら結構走ってるじゃないですかw
みーさん2月は結局走らず終い!元旦に走ったきり
なので、2ヶ月乗らない事になりますね^^;
瓦礫・・・片付けたくても処分場が無いのでしょうね。
此方もあの時のままです。

みーさん
寒かったっすねー、今日も。
坂道上っても汗かかないですもんね。
ドグマは師匠のところですか?
野球場、運動場、どこも瓦礫だらけで子供たちが
可哀想であります。

ドグマは私の所で修理してました~

俺ちゃんさん
もはやプロショップの様相を呈してきましたね。
私ももっと技術を身に付けたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 軽く炭鉱遺跡ポタ | トップページ | いわきフラオンパク »