« TOEI 美しきハンドメイド自転車たち | トップページ | 瓦礫と中学校 »

2012年2月24日 (金)

軽く炭鉱遺跡ポタ

流れる川の水の輝き、かすかな土の匂い。

春の訪れを予感させるような今日の天気。

風は強いものの炭鉱遺跡を軽くポタリングしてきました。

今日の相棒はピナレロ ガリレオ。

しばらく乗ってなかったので埃がたまっていたのです。

Rdscn4460_r

いわき市内を抜け内郷から好間地区へエッサ コイサと山を越えてと。

汗が冷える頃見えてくるのが、古河好間炭鉱専用鉄道 好間川橋梁。

向こうに見えるのは古河好間炭鉱発電所だったところ。

煉瓦でできた橋脚は芸術的でさえある。

取り壊さず観光資源として後世に残して欲しい産業遺産であると思う。

走行距離:50km

« TOEI 美しきハンドメイド自転車たち | トップページ | 瓦礫と中学校 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

新旧の橋のコラボっすね。
あと1ヶ月すると暖かくなるんだろうか?

行きたかった〜。
今度は産業遺跡ツアーを計画して下さい。

きもけんさん
3月になればちょっと違うんでしょう。
炭鉱遺跡、鉄道遺跡、興味があれば今度ポタしましょう。

俺ちゃんさん
なんだ、誘えばよかったかな?
無理のないペースと距離で今度ポタリングしましょうね。
煉瓦の廃トンネルも見つけたし楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TOEI 美しきハンドメイド自転車たち | トップページ | 瓦礫と中学校 »