« 新滝旅館の跡地 | トップページ | 自転車マンガ »

2011年11月12日 (土)

自転車仲間呑み会

今日は何かと忙しかった日でありました。

pencil

午前中は、地元新聞社主催のウオーキングイベントに参加し5kmの歩き。

その後、中原師匠、‘俺ちゃん’と合流し古民家再生プロジェクト見学。

夜の部はIBM(いわき バイシクル ミーティング)の呑み会に参加。

pencil

Rdscn4259_r

小名浜 三崎公園で行われた「みずウオークいわき大会」

参加者1300人 仕方ありませんが震災・風評の影響か例年よりだいぶ少ないようです。

5kmと15kmのコースがありました。

pencil

Rdscn4263_r

Rdscn4268_r

襖で普段は隠されている階段。

二階に上るのはここしかないようですが、高齢者が上るのは至難の業でしょう

と思うほどの狭く急角度な階段です。

Rdscn4266_r

Rdscn4264_r

建築当時は、それは見事だったと思われる螺鈿細工の柱です。

pencil

小名浜に近い中之作港に面した土地の古民家は築200年。

設計士の方が購入し再生、ゆくゆくは住居兼事務所にしたいとのこと。

震災までは一人でお婆さんが住んでいたとのことです。

津波のため床上1mまで海水が上がりましたが被災し取り壊される運命だったのを

再生していくとのことでした。

江戸時代は小名浜港より発展していたというこの港ですが、何世代にも渡って

この家に暮らした家族を見守っていたことでしょう。

再生プロジェクト、応援したくなりました。

pencil

中原さん、俺ちゃんと私の3人は遅い昼食をとるためレストラン グルッペ 

そして近くにある風サイクルへ。

ところが2人と別れて帰宅したら、家での地雷除去に失敗し大変な事態に・・・・・・・。

約束の時間に遅れた自分が悪いのですが。

飛んできたお茶のパックが胸部に被弾し、イテテテ。

奥様をお持ちの方は分かるはずです。 トホホホ   (;´Д`A ```

pencil

Rdscn4270_r

18:00からはいわき市内 某居酒屋にてIBM定例呑み会。

今回はあまり話す機会がなかったメンバーともじっくり話す機会ができ

大変有意義な呑み会となりました。

テーブルの上にはi Padが鎮座しこの場にいなかった東京のkimokenさんと

ライブ生中継。 

こういう時代なのだなとアナログ派の私はすっかり感心してしまいました。

pencil

13名ほど集まりましたが、感じたのは「みんな自転車が好きなんだなぁ。」

これからも好きないわきの地を自転車で巡りたいと思いました。

« 新滝旅館の跡地 | トップページ | 自転車マンガ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

pinaoさん!
先日は。お疲れさまでした!
楽しかったですね!!
私も今朝、地雷除去失敗で大変でした。。。
あとでブログの記事かなw
古民家再生プロジェクトに行ったんですね。
例の築200年を買った設計士さんも自転車乗りですよ!
IBMに誘いに先日、事務所を訪ねてきましたw
twitterもやられてますから、後日紹介しますね!
近い内に、湯の岳上る約束しましたので、一緒に上がりましょうか?

こういう時代のようです。
次回はリアルで参加します!

遅くさせてしまって済みませんでした。地雷除去に失敗したんですね。 (^_^;A
古民家再生楽しみですよね (^_^)
飲み会も楽しそうでいいですね。

shinさん
先日はお世話になりました。
設計士さんの件、動きが早いですね。
若い女性は奥様ですね、きっと。
私など、古民家再生なんて思いもつきませなんだが
こんなプロジェクトは心強いですね。

きもけんさん
素晴らしいですね。
これがビジネスの場だったら手軽に会議や商談ができるというわけで。
交通費の節約、排出ガス軽減につながりますが交通機関の減収になりますね。
IBM呑み会はその内また参加参加させてもらいます。

中原さん
すべては私の不徳の致すところであります。
IBM呑み会の時、「結婚ってたいへんですよねー」という
はなぴーの言葉が印象に残りました。
古民家の件、見守って行きたいですね。

こんばんは!happy01
先日はお疲れ様でした。ブログを読まさせてもらってましたのでお会いできて嬉しかったです。
これから、ご一緒に走れたら良いですね。

飲み会お疲れ様でした。
初めてのヘルメット・サングラスをしないpinaoさん分かりませんでした。ごめんなさい。
今度は練習にも是非!
そして、家まで送り届けて頂いて素敵な奥様ありがとうございました。

pontsukoさん
当日はお世話になりました。
今回、わりとじっくり話すことができて良かったです。
私の場合ポタリング派なのでウイナー練について行くのは至難の業ですが
時々お邪魔するかもしれません。
よろしくお願いします。

まろんさん
お互いヘル&アイウエア取るとわかんないですね。
今回はじっくり各人の御尊顔を観察しましたのでもうバッチリです。
走り屋ぞろいのウイナーさんの練習についてくのは大変そうですね。
近いうちどこか走りたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新滝旅館の跡地 | トップページ | 自転車マンガ »