« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月26日 (土)

「八重の桜」と八重の出稼ぎ

Rdscn4309_r

福島民報 11月26日 記事

pencil

平成25年NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公 新島 八重。

今から放送が待ち遠しくてなりませぬ。

戊辰戦争で鶴ヶ城に籠城し敗戦後、明治4年に兄の山本 覚馬を頼って京都に

向かう前の足跡をたどる手掛かりになるとして紹介されました。

pencil

新島 襄と結婚する前に、会津藩士 川崎尚之助と結婚していたんですね。

しかも出稼ぎ生活・・・初めて知りました。

まだまだ謎が多い時代ですがいつも見守っていきたいと思います。

会津図書館所蔵「各府県出稼戸籍簿」より

2011年11月23日 (水)

ペガサスにポンプを 

仕事で東京に行ったついでに「長谷川自転車商会」さんをのぞいてきました。

旅自転車系の雑誌によく出てくる有名なお店です。

pencil

まあ、いろんなお客さんが店内にいましたけど、みんなまじめな感じ。

「こういうスポーツ自転車乗ってるのに悪いやつはいないよ。」とご主人。

世間様は休日だったためか、スーツを着て行った私はやや‘場違い’ではありました。

Rdscn4279_r

夕暮れせまる世田谷通り

サイクリングショップ ツバサさんと向い合せとは知らなんだ。

東急世田谷線がかわいかったな。

続きを読む "ペガサスにポンプを " »

2011年11月22日 (火)

ハセガワさん

明日から仕事で東京へ行きますが、せっかくなので有名な自転車屋さんをのぞいてきます。

世田谷の「長谷川自転車商会」。

昔、世田谷に住んでいたころは全然知らなかったもんなぁ。

Hasegawa081

いろんなお宝パーツを見てきます。

とりあえずレトロなポンプがあれば買って来ようっと!

2011年11月21日 (月)

セブン自転車保険

IBM(いわきバイシクルミーティング)のハコちゃんのつぶやきによると

セブン-イレブンでこんなサービスが始まったようですね。

始まったばかりなので聞いてもお店のスタッフがキョトンとしていたのが可笑しかった。

ポスターは張ってあったのにね。

pencil

「セブン-イレブンで入る 自転車向け保険」

Rdscn4278_r

お一人様プラン  保険料は一年で4,760円(月あたり397円)。

今ならお茶のペットボトルがもらえるそうだ。

さっそく申し込んでみようと思うのココロ。

2011年11月20日 (日)

ユニクロ行列

日曜日の朝だってのに (ρ_;)

6:00に早起きし妻殿の愛車こパジェロのタイヤ交換(スタッドレス)。

もうそんな季節なんだな。

pencil

その後、ユニクロ創業祭だとかで開店前から入口に並ぶはめに。

噂どおり店内にレジ行列ができあがっていく~。

試着もできねーぞー。

さっさとジーンズ2点(奥さん4点)を買ってそそくさと退散した。

店を出る頃には店内一周するほどの行列が出来上がっていた。

pencil

恐るべしユニクロ。

安いのは嬉しいが日本国内の雇用を奪ってもいるわけで、もろ手を挙げて喜べない。

ちょっと複雑な気分だ。

続きを読む "ユニクロ行列" »

2011年11月19日 (土)

アラジンの石油ストーブ

アイボリーカラーに塗られたアラジンの石油ストーブを購入して20年になる。

既に退役して今はガレージの片隅にひっそりと鎮座してる。

pencil

レトロなデザインに魅かれ購入した記憶があるが、現在でも営々と販売されているのを知った。

デザインもほとんど変わらない、しかもけっこう高額で取引されてる。

ネットで調べたら現在4~5万円ほどだが、当時は2万円ちょっとだと記憶している。

41c1xpsjrzl_aa160_1

当時と変わったのは大げさすぎるほどの安全ガードぐらいか。

私のはこんな無粋なガードはついていない。

pencil

現在ではファンヒーターが主流だから捨てちゃってもおかしくないんだけれど

なぜか捨てる気にはならなかったな。

暗くした部屋で青い炎を見てると幻想的に見えたりする。

pencil

先日、ピカールで外側をピッカピカに磨いてあげた。

芯出しの部分で多少修理・交換が必要かな。

ストーブの世界でもレストアが必要だったりしてね。

pencil

なぜに今頃石油ストーブなのか考えてみたら、やはり緊急時用にどうしても必要だから。

停電しても暖房と煮炊きに活躍してくれるから。

実際、非ファンヒーターストーブが売り場でほとんど売り切れ状態だ。

考えるのは皆さん同じなんだな。

続きを読む "アラジンの石油ストーブ" »

2011年11月14日 (月)

自転車マンガ

先日また借りてきました。

「アオバ自転車店」、今回は第16~18巻です。

風サイクルに行く楽しみのひとつでもあります。

自転車マンガの中ではこれが一番面白いと思う。

Rdscn4274_r

レース色はないですが登場人物の人間味あふれるストーリーがたまりません。

それと精細な自転車の描写が素晴らしいです。

2011年11月12日 (土)

自転車仲間呑み会

今日は何かと忙しかった日でありました。

pencil

午前中は、地元新聞社主催のウオーキングイベントに参加し5kmの歩き。

その後、中原師匠、‘俺ちゃん’と合流し古民家再生プロジェクト見学。

夜の部はIBM(いわき バイシクル ミーティング)の呑み会に参加。

pencil

続きを読む "自転車仲間呑み会" »

2011年11月 7日 (月)

新滝旅館の跡地

Dcf00004

常磐湯本温泉 新滝旅館跡地

pencil

古滝旅館(震災により休館中)の隣にあり旧浜街道沿いにあります。

戊辰戦争のおり、列藩同盟に合力し徳川家再興を願った脱藩大名「林 昌之助」や

遊撃隊隊長「人見 勝太郎」らが新政府軍との戦いに、疲れた体を休めた由緒ある場所です。

pencil

硫黄の香豊かな温泉につかりながら昌之助や勝太郎たちは何を考えていたのか?

何を仲間たちと話し合っていたのか想像がふくらみます。

今まであった建物を解体して更地にしていますが、こうやって町の風景が少しずつ

変わっていくのですね。

pencil

次は何ができるのか、はたまた何もできないのか。

一抹の寂しさを感じるのは私だけでしょうか。

2011年11月 4日 (金)

ハワイアンズ復興途上

先日、スパリゾートハワイアンズに行く機会がありました。

新しいホテルの建設とレジャー施設の復旧工事が同時進行。

pencil

この会社にとっておそらく常磐炭鉱から温泉レジャー施設に業態転換して以来の

大きなできごとなのでしょう。

Dcf00006

遠くに見えるのは大プールがありフラダンスショーが行われる建物。

骨組みが露出するほどの大規模改修工事。

右が新ホテルの玄関アプローチです。

pencil

10月から一部の施設で営業が始まりました。

来年1月が完全復活だそうです。

がんばっぺ いわき!

がんばっぺ ハワイアンズ!!

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »