« がんばっぺ いわき!復興祭 | トップページ | 消費カロリー計測しよう »

2011年10月 2日 (日)

ピスト問題

先日、民放に続きNHKでもピストバイクを取り上げていた。

都会を中心にした若者たちの違法行為、事故件数の増加。

有名な某お笑いタレントの摘発は見せしめといっていいだろう。

ブレーキなしの走行は危険だし、かっこいいものとはとうてい思えない。

実用性ってあるんだろうか ただのファッションだけじゃないのか。

あれで7~10%の長い坂道をどうやって上るのかとっても不思議。

一度走り方を見せてもらいたいものである。

Dscn4014

先月、風サイクルさんにやってきた現役競輪選手の練習車。

MAKINOフレーム

たしかブレーキワイヤの交換だったと記憶してる。

よく見ると前ブレーキがないが、昔からこのスタイルで乗ってきたと丸太のような

太ももをした彼は言った。

元々あったのにわざわざ後ろブレーキをはずして乗ってる危険なピスト乗り。

かたや 一方ではもともとブレーキがない車両に一個ブレーキを取り付けたもの。

警察が見れば同じブレーキ一個だがアプローチが全然違っている。

おそらく画像の競輪選手の愛車は摘発の対象になるのだろう。

無謀なピストの改造はその道のプロにまで迷惑をかけていることになる。

ところで

がんばっぺ いわき復興祭に今日も行ってきた。

2日連続。

いつもお世話になっている中原さん御一行様が見物に来るというのだ。

会場は自宅から7kmぐらい。

これは行かねばならない。

Rdscn4076_r

あらら おちゃめなみーさん  やっぱり乗るのね。

Rdscn4079_r

81式対空ミサイルをバックに記念撮影。

そういえば

昨日もこの場所に来たけれど、自衛隊の展示係の方はみんな親切だった。

震災でお世話になったと告げると喜んでくれた。

自衛官募集ののぼり旗があるにはあったが。

自衛隊に対するイメージが今回の震災をきっかけに個人的には大きく変わったといっていい。

昨日より人出は多かったな。

自転車を押して会場内を歩くのはたいへんだった。

走行距離:(MTBペガサス号)14.7km

« がんばっぺ いわき!復興祭 | トップページ | 消費カロリー計測しよう »

自転車」カテゴリの記事

コメント

今日はお世話様でした。
青ナンバーの職業ドライバーは、都会を含めて運輸業に携わっている訳ですね。彼らの目には、無謀シティライダーとスポーツサイクリストをどの程度区別出来ているか、ちと不安になりますね。
今日の帰途はナイトランになりましたが、対向車はロービームに切り替えてくれます、この辺りでは車と自転車の関係は結構良いと感じました。

リチャードさん
お久しぶりでした。
GF福島以来でしたね。
自転車乗らない人たちはピストもロードもフレームの違いはわからないでしょう。
そのドライバーが自転車を敵視して嫌がらせすることは充分考えられますね。
もしライダーをひっかけて事故にでもなれば双方とも不幸になりますね。
道路の改良、学校での自転車の運転教育、マナー啓発・・・
やることはたくさんあり過ぎます。

今日は、有り難うございました^^
短い時間でしたが、久々逢えて話して笑えて・・・
とっても楽しかったです(*^_^*)v
次回は是非、のんびりポタにお付き合い下さい♪

私もピスト公道で乗っていましたよ。
勿論ブレーキは付けています。
とてもバック踏んでなんて止まりませんから(^_^;
復興祭ブルーシートもって自転車を観ていて貰ってありがとうございます。(^_^)
出来たら古殿まで一緒に走りたかったのですが笑
また一緒に走りましょう(^_^)

みーさん
楽しかったですね。
私とみーさん以外はみんな健脚ぞろいでペース合わせるのけこう
大変ですよね。
のんびりポタは大歓迎であります。
また走りましょうって、入り口で会って公園内一緒に押しただけですが。

中原さん
一部の人のために全部が冷たい目で見られるって憤りを感じますね。
これだけエコで重要な交通機関なのに。
大事なバイクを守るのは地元人として当然であります。
残念ながら午後から予定(買物)があったので一緒にいけませんでした。
無事ご帰宅何よりです。

お疲れさまでした。
私は都内在住だから無法ピスト乗りはたくさん見かけます。
ふざけんな!と言いたいです。

きもけんさん
どう考えても実用的でないしかっこだけですよね。
無法ピスト乗りはバツとしてグランフォンド福島のフルコース走らせてあげたいですよ。
たぶん高湯の手前で押し歩きだと思いますが。

おそろいで、楽しそうですね^^
やはり、福島はちょっと遠いので、頻繁には行けません・・;

ピストDEグランフォンド福島・・・
それこそ競輪選手でもない限り難しいですよね。下りどうなっちゃうんでしょうね。
一度ピスト乗ったことがありますがとても恐くて公道は走れそうにありませんでした。
後ろブレーキは付けてありましたがとっさのときのブレーキングは相当な熟練が必要じゃないでしょうか?
聞いたら、一瞬後輪を浮かしてブレーキ掛けるんだと持ち主は話していましたが・・・。

abeさま
ブログ再開おめでとうございます。
いつも楽しく拝見しておりまする。
この日リチャードさんは200km超えたそうです。
私は14kmでした。
みーさんは帰りの上り坂でがんばっちゃったそうです。
機会があればご一緒したいものです。

ちゃりけんさん
TV番組で検証してました。
ピストの急ブレーキテストです。
競輪選手でも止まるまでにかなりの距離を要してました。
これが走ってくるトラックやダンプカーの直前だったら・・・。
考えただけでも寿命が縮みそうです。
いずれにしろ公道では乗るべきではないですね。

道玄坂でタクシーに突っ込んでいたのを思い出しますね。
命より格好が優先なのでしょうか?

俺ちゃんさん
そうですね、一回きりの命なんですがね。
単車ブームの時もずいぶん亡くなった人が多かったです。
かえって臆病な方がいいぐらいかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« がんばっぺ いわき!復興祭 | トップページ | 消費カロリー計測しよう »