« ボーノ | トップページ | 線量計 »

2011年6月20日 (月)

グランフォンド福島4

6月18日(土)

スタッフとして参加した今年のグランフォンド福島。

プライベートなイベントで手作り感が素晴らしい。

私の主なミッションは参加者の撮影、リタイヤ回収車だが少しでもお役に立てればと。

それにしても山岳メインの250kmはすごすぎ。

化石燃料が枯渇してもこの方たちはしっかり生きていくんだろうな。

さてコースだがスカイライン、レークライン、ゴールドラインと有料道路だけでも3つ走る。

しかも後半の鳩峰峠が闘争心をくじく。

ハーフ130kmだってすごいが。

曇り予報だったが途中から一時激しい雨が降ったものの

夕方からは雨もあがり参加者に笑顔が戻った。

それにしても山の上は寒かった。

Imgp3731_r

雲海を見下ろし走る  磐梯吾妻スカイライン

Rimgp3728_r

天空へ続く道  つばくろ谷

Imgp3716_r

いい表情してますね

Imgp3723_r

Imgp3687_r

ズームイン 高湯ゲート付近に陣取る

Imgp3693_r

Imgp3733_r

朝もやが立ち込めてます

Imgp3726_r

Imgp3747_r

一切経山火口付近

Imgp3746_r

デローザ師匠 頑張る

Imgp3752_r

爆裂火口

Imgp3753_r

Imgp3760_r

裏磐梯剣ヶ峰付近

Imgp3763_r

Imgp3764_r

規制がありセブンイレブンなれど看板の色は茶色系だ 

ちなみにエネオスの看板も茶色だ

Imgp3765_r

おどける(おだつ)人もいる

Imgp3767_r

この日ハーフな方々  でもかなりきつい

Imgp3769_r

Imgp3771_r

Imgp3776_r

Dscn3684_r

見上げる鳩峰峠  心が折れそう

Dscn3679_r

シークレットPCとなった水窪ダム

こうなっては完走は厳しい 手がかじかみブレーキ操作が困難とか

勇気ある撤退  100円ショップの達人を自認するロバートさん

Imgp3781_r

その鳩峰峠から米沢方面を見る

Dscn3686_r

激しい雨と寒さででリタイヤが出始めた 回収車の出番

Dscn3688_r

見下ろす鳩峰峠  

Dscn3692_r

摺上川ダム付近では震災により迂回路があったけれど

これがとんでもない激坂だった。(運転中で写真なし) 

Imgp3787_r

完走者が到着し始めた福島市内荒川桜堤公園 スタート・ゴール地点

Imgp3784_r

各自グランフォンドカードを提出して完走の手続きだ

結果

250km部門エントリー16名中 14名出走 8名完走

130km部門エントリー21名中 19名出走 19名完走

Imgp3782_r

なな子もお疲れ様

この日撮った画像は約200枚 主催者のちゃりけんさんの元にお届けします。

« ボーノ | トップページ | 線量計 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

GF福島はやわなわたしにはとてつもなく敷居が高いです。この日わたしは「グランフォンド福島も雨になっちゃったね」なんて言いながら雨に濡れて猪苗代湖一周でした。
写真さすがに綺麗に撮れています。アスペクト比が少し違っていますか?“ピナ男さん”撮影&サポート班お疲れ様でした。

カメラマンおよび救護班のスタッフのお仕事をお手伝いいただきましてありがとうございました。
無理なお願いをしたにも関わらず二つ返事で引き受けてくださって、男気にしびれました。

じゅうぶん段取りしたつもりでしたが、やはり至らないところが多く、ピナ男さんへの負担が大きくなってしまいましたことをお許しください。
後半の雨でみんな辛かったと思います。
救護車がいることで皆さん安心して走ることができました。

それにしても美しい写真ばかりですね。
じっといつまでもみつめてしまいます。

本当にありがとうございました。
写真200枚もですか!?すごいです!!
楽しみに待っています。
ゆっくり打ち上げしたいですね。
ほんとうにありがとうございましたピナ男さん!

本当にご苦労様でした

スタッフ職務に徹していただいた方々に感謝しております、今回の様な厳しい気象条件の中ではその役職の重さは大きかったと思います。スタッフの方々も自転車に乗れる人達で、プレイヤーより職務を選択した勇気を讃えます。

リアルに気持ちが伝わって来る様な写真群は素晴らしいです。

ピナ男さん、お疲れさまでした! 写真の数々はエントラントの方々をとてもリアルに、そしてドラマチックにとらえていて、とてもいい記念品になるでしょうね。
スタッフとしてサポートされる皆さんがいらっしゃるから、安心して走れますよね。
天候が思わしくなかったのは残念でしたが、キツかった分、記憶に強く残る大会となったと思います。今度は僕も動画撮影隊として参加したいなあ〜 と思います。
本当にお疲れさまでした!

ピナ男さん、お疲れさまでした! 写真の数々はエントラントの方々をとてもリアルに、そしてドラマチックにとらえていて、とてもいい記念品になるでしょうね。
スタッフとしてサポートされる皆さんがいらっしゃるから、安心して走れますよね。
天候が思わしくなかったのは残念でしたが、キツかった分、記憶に強く残る大会となったと思います。今度は僕も動画撮影隊として参加したいなあ〜 と思います。
本当にお疲れさまでした!

ピナ男さん本当にお世話になりました。もしロータス師匠がリタイアしなければ鳩峰峠で更にご迷惑かけたと思われます(・・;)霧の中から現れた頃はカッコ良かったですがね〜(^_^;)))これからもよろしくお願いいたします(⌒‐⌒)

サポートカーのありがたさを今回はしみじみと感じました。(^_^)
本来ならどんなことがあっても帰ってくるしか道はなかったですからね。
写真、素敵ですね。やっぱりアップでそれぞれの表情がいいですね。動画もピナ男さんのデーター貰ったので良い感じに仕上がりました。
私はほとんど撮ってないので皆さんにも楽しんで盛られましたよね。(^_^)

ピナ男様、リタイアのはなぴーとしましては、サポートがあったので助かりました。ほんとほんと感謝の気持ちで一杯ですm(__)m
はなぴーの7000円のデジカメと違ってデジイチは立体感と望遠があるので凄く綺麗に写りますね!
ドライブ気分でフルコールを見れたので、コレも貴重な体験になりました。
あと、よっち様からわざわざ当ブログにコメントしてくださいました。
keiさんからも飲み会のお誘いがあり、今後エンドレスさんに混ぜてもらおうかと思っています(*^_^*)

サポートお疲れさまでした。
予報よりも早く降りだして大変だったと思います。
ハーフでもお腹一杯なGFF。フルを完走する方は凄いですね。
次はまったりグルメポタでも行きましょう。

kojiさん
アスペクト比 勉強になりました。
中原さんがやけにスリムなのでおかしいとは思ってました。
みなさん素晴らしい表情してましたね。
250kmは無理としても130kmは行ってみようかな?
来年もイベントあるならですが。

ちゃりけんさん
回収車の用意はあたりでしたね。

普通ならリタイヤするような方たちではないのですが
あの寒さと激しい雨ではしかたがないと思われます。
画像CDは後日ヨシノさんあたりに届けますか?

リチャードさん
250kmをこの目で見たくてお役目をかってでましたよ。
過酷ですね。
結局バラバラで一人旅になるので孤独旅でもあるわけだし。
出走者の熱い思いが伝わってきました。

マットシさん
スポーツする人の一瞬の表情を切り取りたくて出かけました。
下手は下手なりに自分で楽しめたのでいい時間だったと思います。
マットシフィルム動画班がいるとまた楽しいものになりますね。
また泣けるんだろうなぁ。

刃斐波ロバートさん
なぜかロバートさんと中原さんの画像が一番多かったです。
いい走りを見せていただきましたが最後は勇気ある撤退と思います。
走る後ろ姿に人生を感じました。

中原さん
少しでもお役に立ててうれしいです。
あの寒さと激しい雨、そそり立つ鳩峰峠。
折れますよね心が。
山岳250kmの片鱗を少し感じることができました。
来年は完走お祈りしています。

はなぴーさん
250kmは車でも疲れました。
これを自転車で走破するのですから私のような凡人では歯が立ちません。
完走者はまさに猛者です。
来年は猛者を目指してがんばってくださいまし。
ナナコも可愛かったっす。

きもけんさん
250kmコースメインで追いかけたのでちょっとしかお会いできませんでした。
足を使い切ったころに目の前にそそりたつ鳩峰峠・・・半端じゃないコースです。
完走された方々は尊敬に値します。
のんびりポタが自分には合っていると再認識しました。
無線交信できなかったのが心残りかな。

ピナ男さんスタッフとしてサポートありがとうございました。近くにサポートカーがいるとやはり心強いですね。また沢山写真を撮っていただきありがとうございました。それにしても裏磐梯で別れたあとのロバートは南極観測隊の様な格好だったのを写真で見てビックリしました。漫才のネタにします。

610刑事さん
GFF4お疲れ様でした。
スカイラインでのチームウイナー、かっこよかったっす。
そして、、、
浜風さんは震災で困難な状況の中、しかも遠方からの参加。
男気を感じました。
ウイナー関連の写真は後日YUKIさんにでも届けますね。
刃斐波ロバートさんはその後も口の回転数がハイパーでした。

遅くなりまたが、スタッフさんで大活躍ご苦労様です。
私はハーフで参加でしたが、楽しい1日を過ごせました。
素敵な写真を撮っていただききましたので、ちゃっかりマイピクチャに移動しました(著作権に問題かも)。

ピナ男さん、遅くなりましたが、この度はお世話になり有難うございました。朝早くからラストまで、スタッフの方々こそ長丁場で大変なお役目でしたね。ピナ男さんがいてくれたので安心して走られたのは私だけではなかったと思います。また、写真も素晴らしい出来栄えで、さっすが~ピナ男さん!という感じ。
本当に有難うございました。

ピナ男さん、
GFF4ではサポート&カメラマンおつかれさまでした。
サポートが近くに居るという安心感はとても大きいものでした。

写真もたくさん撮って頂きありがとうございました。

またどこかでお会い出来ればと思います☆

ヘレンさま
どうぞお使いください。
ご夫婦での参加、素晴らしいです。
カメラは下手ですが、好きですのでちっとも苦になりませんでした。
250km完走リチャードさんの脚力には恐れ入りました。
高湯からのトライ、来年は挑戦してみたい気がします。

KEIさん
ほんとお疲れ様でした。
そういっていただけると嬉しいです。
ENDLESSから参加者もいましたし。

カメラは下手なりに楽しめましたよ。
フルはそりゃあ過酷な世界でした。

シャチ丸さん
完走おめでとうございます。
鳩峰峠の県境付近でたたずむ姿は絵になってましたよ。

山岳メインの250kmは過酷な世界でしたし勉強になりました。
鳩峰峠越えたら今度は激坂迂回路ですもんね、しかも凸凹。
完走した人たちに拍手を送りたいです。
シャチ丸さんの画像追加しときました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボーノ | トップページ | 線量計 »