« 竹に異変? | トップページ | 地震研 »

2011年5月25日 (水)

ロンドンの自転車事情

NHKのクローズアップ現代が取り上げてました。

お題は「自転車ブームが世界を変える」。

途中から見たのですが、日本と同じようにロンドンでも自転車人口が増えているようです。

きっかけは、テロによる交通機関のマヒ、肥満、健康、ガソリン価格。

日本と似てる部分もありますね。

Dcf00002

朝夕の交通渋滞緩和と成人病対策の一挙両得。

郊外から都心に延びる自転車ハイウエイが整備されており、今後延長が予定されて

いるようです。

効率的に整然と同じ方向に進む自転車の列。

逆行してくるママチャリなどいるはずもありません。

うらやましいー。

それに較べ日本の遅れた道路行政は・・・あ~寒い 寒い。

巨大地震あり、原発事故あり、日本も世界も大きな曲がり角にいるのでしょうか?

« 竹に異変? | トップページ | 地震研 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ロンドンで60億かけているっていうんですから力が入っていますね。
東京も自転車で節電&省エネできるんちゃいますか?ってやっぱおもいますよね。
田舎では、ジテツウしてると「メンテイ?」って聞かれるようなお寒い事情ですが。

ききょうやさん
合理的な欧米人だからわかるような気がします。
ジテツウ者がずいぶん増えた東京ですが
共存できる道路の整備はどうなんでしょうか?
ジテツウ=メンテイでは発想が寂しいですよね。

いわきと東京の環境の差が激しいです・・
東京では自転車は楽しめませんね。

きもけんさん
自転車は将来有力な交通手段ということで世界で注目されてますね。
お隣の韓国でも重要視されています。
ところで、、、
ピナ男もジテツウしたいのですが、着替えと汗かいた時の
シャワー設備がネックとなっています。
東京でもジテツウの方が増えていると聞きますが、一時的な
ブームで終わってほしくないし、終わらせてはいけないと思います。

東京にはシャワーや風呂付きの貸しロッカー屋さんがあるそうですが、ジテツウして会社にそんな設備があればいいですね。CO2削減とメタボ解消健康維持のために会社でシャワー設備ぐらい用意してもいいですね。今うちの会社はまったくこういう所にはお金をかけないからなあ・・・。

kojiさん
ほんとシャワー設備欲しいですね。
そんなに莫大なお金がかかるとも思えないんですが。
自転車通勤者に手当を出している進んだ企業もある一方
興味がない企業はそのまんまですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 竹に異変? | トップページ | 地震研 »