« 人生初のぼり 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ロンドンの自転車事情 »

2011年5月24日 (火)

竹に異変?

例年、今頃の竹はこんな色でしたか?

山林、学校の裏山の竹林、竹藪が黄色く変色してしまっています。

中には竹林ごと枯死しているものもあります。

原因はさて何でしょうか?

季節的なもの?地震による地下の変動?

考えたくはないけど放射能のせい?

????づくしですが福島県内の他の地域でも見られるようで。

Dcf00001

色の変化はkojiさんも気が付いておられたようです。

Dcf00003

Dcf00004

Dcf00002d

Dcf00001s

何事もないといいのですが。

« 人生初のぼり 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ロンドンの自転車事情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
竹林はいつ頃からこうなっていますか?
放射線の影響じゃない、とは言い切れないですよね。人類史上初めての環境下に
我々は置かれている訳ですから。これからどういうことが起きるか分かりませんもんね。
ただ、昨今 竹林の間引きが全く行われていないので竹が混み合い、枯れてしまう。と言う事は聞いています。里山の管理をすべき地主さんが高齢化などで手入れが出来なくなったのが大きな原因のようです。
で、今 竹材を見直そうという動きが出てきています。ピナ男さんも大好きなキャンプ。そのグッズのメーカーで有名な SNOW PEAK でも竹を使ったテーブルなどを出しています。
どちらにしても、原因が放射能の影響ではないことを願ってやみません。

おはようございます。
竹林はいつ頃からこうなっていますか?
放射線の影響じゃない、とは言い切れないですよね。人類史上初めての環境下に
我々は置かれている訳ですから。これからどういうことが起きるか分かりませんもんね。
ただ、昨今 竹林の間引きが全く行われていないので竹が混み合い、枯れてしまう。と言う事は聞いています。里山の管理をすべき地主さんが高齢化などで手入れが出来なくなったのが大きな原因のようです。
で、今 竹材を見直そうという動きが出てきています。ピナ男さんも大好きなキャンプ。そのグッズのメーカーで有名な SNOW PEAK でも竹を使ったテーブルなどを出しています。
どちらにしても、原因が放射能の影響ではないことを願ってやみません。

会社(内郷)の裏山の竹も同じです。
というか、タケノコが全然無いんです。
タケノコが育つ前に黄色く変色しちゃった?

マットシさん
ピナ男の考えすぎだといいですね。
震災の後だといろいろ考えてしまいます。
それにしても広範囲のようですね。
まるで枯れる寸前のような色でしたもので。

きもけんさん
タケノコから放射性物質が検出されたというニュースがありました。
吸収しやすいのかも。
ただの気のせいだといいのですが。

土曜日はありがとうございました。震災以来色んな光景を目にしました(・・;)アメリカの近未来を描いたSF映画みたいな感じの状況もありました。特に3月15日前後のいわき市内はゴーストタウンでした(--;)竹も草も魚も人間も頑張って生き抜くしかないですね。美しい福島の風景が永遠に変わらない事を祈ります。またよろしくお願いいたします(⌒‐⌒)

刃斐波ロバートさん
ローバートさんは東京ご出身なのに、福島いわきを愛してくれて
ありがとうございます。

そうですね、その頃私も福島市内の自宅に逃げておりましたが、後で聞いたら
住宅地がガランとしてまさにゴーストタウンだったそうです。
そのガランをTV局が取材に来たとか。

ところで竹の異変ですが竹の紅葉が丁度今頃なんだそうです。
それにしても黄色かったなぁ。

わたしも今年の竹藪の色にはとても違和感を覚えたのですが、わたしのブログに「竹秋」という季語があると教えてくださった方がおりました。竹にとっての秋、葉が紅葉する“秋”というのがちょうど今の時期なのだそうです。竹はこの時期に古い葉と新しい葉を交代するのだそうですよ。しばらくすると青々とした竹藪に戻るのだそうです。

kojiさん
kojiさんのブログに書き込みがあったのでさっそく調べてみました。
実はそうだったのですねぇ。
少しお利口になった気がして得した気分です。

それにしても紅葉が今頃とは竹類は変わってますね。
「竹秋」なんていう言葉があることじたいすごく勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生初のぼり 磐梯吾妻スカイライン | トップページ | ロンドンの自転車事情 »