« 大規模地震 | トップページ | 震災と暮らし »

2011年3月14日 (月)

福島第一原発事故

付き合いのある東電社員の話によると、今回の原発事故はマスコミ報道より

もっと深刻らしい。

わたしんち距離的に20km圏外にあるが避難することにした。

原発からなるべく遠方での待機命令が勤務先からあったが

とりあえず福島市の自宅に戻ることにする。

何日で帰宅できるか今のところ不明。

« 大規模地震 | トップページ | 震災と暮らし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております
御無事で何より・・・と 拝見しておりましたら

原発ですか? 一難去ってまた・・・・ですね

お体に気をつけて乗り切ってください

ピナ男さん、大変でした、、、
ご無事が何よりです。しかし、大変です。
世界が変わってしまいましたね。
福島に避難されるときいて、安心しました。それが一番!!だと思います。

原発の事、、、何となくそうじゃないかな?? と思っておりましたが、
やはり、相当まずい事態なのですか?
福島、いや日本はどうなってしまうのでしょう、、、
でも、がんばらんといけませんね。お互い、気をつけて頑張りましょう!!
また、自転車で一緒に遊べる日を目指して!

センチュリーライドで、そして“ピナ男さん”と早春の海沿いを走ったあの場所、大変な事になりました。“ピナ男さん”ご無事で何よりでした。可能ならば原発のリスクから遠ざかれるに超したことはありません。福島の自宅に戻れて本当に良かったです。

ピナ男さん。大変でしたね。
ご無事で何よりでしたが、原発からの不安材料が次々に発表されていますね。
安心して過ごせる日々を、一日も早く取戻せますように。

ご無事でしたか!
ブログを毎回楽しく見させていただいてたので心配しておりました。僕も福島県三春町なので原発のこと、地震、津波…不安もありますがみなさんでなにかできる限りのことはやっていきましょう!
自転車で楽しめる日がきますように。

ピナ男さん!ご無事で何よりです。
ほっとしました。
お互い、雑草のように強く、がんばりましょう。(^^)/

連絡が遅れましたがご無事でなによりです。
浜通りの方々は大変なことになってしまいましたね。一刻も速い原子炉の収束を祈り我々も頑張りましょう!

コメントいただいた皆様

本日よりいわき市に戻ってまいりました。

心温かいお言葉を頂戴し感謝感激であります。

福島原発は一進一退の情勢でいまだ安心できませんが

また日々の生活を記していきたいと思っています。

それにしても津波被害を受けた沿岸部のひどい様子が

伝わってきて心が痛い日々が続いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大規模地震 | トップページ | 震災と暮らし »