« ポタリングの友 | トップページ | 旅自転車 スポルティーフもいいね  »

2010年11月18日 (木)

おみやげはオペラ パラディオ?

先週の土曜日のこと。

午後、自転車ともだちのM氏がわが家に遊びに来た。

pen

「いらっしゃ~い Mさん!happy01」と私。

荷室ドアを閉めて、こちらに歩いてくる彼の左手には、おみやげであろうケーキの箱。

ふと右手を見ると・・・ん?

pen

何か持ってる。 しかもおっきいやつ。

Dscn2845

これ全部新品だったらいくらするんだろう。

そして、その右手が掴んでいる物に注目。

「じ 自転車じゃん。」

しかもかっこよさげな渋い色のロードバイク。

pen

思わず、「Mさん、どうしたのそれ?」

「いやあ、この先全然乗る予定もないし、ピナ男さんに乗ってもらおうかと思って。

今は僕、コルナゴのC50しか乗る気がないんですよ。どうぞ乗っててください。」

pen

「ええ~、そうなの?coldsweats01  かっこいいよね、これ。 で、借りるとしても

いつ頃返せばいいんだろう?」

「いやいや、ず~と乗っててもいいですよ。happy01

「ず、ず~とって・・・・・ でもこういうのは期間を区切った方がいいと思うよ、何かと。」

実際、私の部屋はパーツやらバック類が集まりだしローラー台も鎮座している。

しかもMTBアマガエル号(ペガサス)も窓際にたたずんでいる。

保管する場所もそんなに余裕がなくなってきたのだ。

家人の顔色も気になるし。

pen

「それじゃあ 来年の春までということでどうでしょう。」と先に私が切り出した。

「はい、わかりました。そうしましょう。ハハハ」

pen

どらえもんみたいなMさんだ。

pen

そんないきさつでわが家に仮住まいをすることになった自転車。

なんとそれはピナレロガリレオを買った数年前、欲しくて欲しくて仕方がなかったが

とても初心者の自分に買えるものではなかったバイクだ。

pen

オペラのパラディオ。

オペラといえばピナレロの兄弟ブランド。

当時のフレーム価格は約34万円。

オペラのチタンバイクである。

pen

たしか2007まではカタログモデルであったが、この年をもって生産中止になった。

生産中止の理由は材料のチタン。

産出国ロシアからの供給が不安定になりフレームが生産できなくなったからと聞いている。

Dscn2910

3/2.5チタン&カーボンのフレーム。

Dscn2911

前後ブレーキはカンパのコーラスと

Dscn2912

フルクラムのレーシング3ホイール。

Dscn2913

クランクもコーラス。  

高校のコーラス部員だった友人を思い出す。

Dscn2914

写真撮るの忘れたが左右のレバーもカーボンのコーラスだ。

pen

あれから5日たつ。

惚れた。

フレームサイズも合っている。

欲しい。

まだ一度も乗ってないくせに。

そして来春にはM氏から購入している自分が頭の中にいる。

(お金もないのに)

いけない物を持ってきてくれたM氏。

あなたは罪つくりな人だ。

« ポタリングの友 | トップページ | 旅自転車 スポルティーフもいいね  »

自転車」カテゴリの記事

コメント

1ヶ月早いクリスマス?
やっぱり、いつもきれいにして乗っているピナ男さんだから、預けても安心という信頼感。
う~ん、違いすぎる(泣)
週末はいよいよチタンで出撃!ですね。
自分だとちょっと恐いですが、ピナ男さんならホント安心。
乗り心地もレポね!

大切にして下さる方の所には、大切なものが集まってくるようになっているんですね。そして、そのような“ピナ男さん”の所には、さらに沢山の方々が集まってくるようになるんだと思いますよ。友人も自転車もかけがえのない宝物ですね。

私も調べてみましたよ。チタンも良いですよね。
どんな乗り心地なんでしょう(^_^)
私も一度乗ってみたいですね。(^_^)

ききょうやさん
早く試乗したいですねえ。
どんな乗り心地なんでしょう?
自分のでもないのに、すでに磨き癖がうずいています。

kojiさん
チタンは長距離走に向いてるそうです。
独特のしなりが体にやさしいんでしょうね。
友達は大歓迎ですが、自転車はそろそろアッパーかと。

中原さん
師匠のバイクもオペラですね。
師匠の好きなカンパニョーロは私にとって初の体験です。
早く試乗したいですね。
機会があれば師匠も試乗してみてください。
MさんのOKが前提ですが。

C50ってのもすごいですが、チタンを貸してくれるってのはモノを大事にするピナ男さんだからこそですね。俺なんてすぐに汚しまくってぶつけて傷だらけにしちゃうから駄目ですね。。。
チタンって乗り心地どうなんでしょうね?リポート楽しみに待ってます。

 

初めまして、チームヨシノのホワイティーと申します。
ピナレロの兄弟ブランドのオペラ
しかも、チタン 今では、かなり貴重な素材ですね。
実は、私は、コルナゴのチタンである。CT-1を所有しています。
チタンバイクは、なんとも、魅力的な乗り心地で、カーボンほどの軽さは、ありませんが、 
クロモリの様な、しなやかさ、マイルドさを持ち合わせており、なんと言っても、所有する喜びがふつふつと、沸いてくる。魅惑的なロードバイクです。

ご賞味あれ

ちなみに、お借りした。オペラは、カンパの11速ですね。いいですね。

ちゃりけんさん
土曜日、ENDLESSの仲間と二本松市内~岳~土湯と流してきました。
オペラさっそく試乗しましたよ。
カンパの変速がシマノと違うので少しとまどい。
舗装が荒れて細かい振動がくる場面でチタンフレームはやさしく吸収してくれました。
帰りのダウンヒルも気持ちよかったし、仲間と走れて幸せでした。

ホワイティーさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
チームヨシノ、赤基調でウエアかっこいいですね。

コルナゴのチタンバイクですか~。
高そう~。
チタン、いいですよね。
錆も出ず、紫外線にも強く、乗り心地もよし。

センチュリーライド以上の距離を走ったことはありませんが
長距離は楽なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポタリングの友 | トップページ | 旅自転車 スポルティーフもいいね  »