« ととさん(中原師匠ご紹介) | トップページ | クロモリロードに乗ったら »

2010年10月10日 (日)

ピナレロガリレオ チェーンリング交換

ピナレロ・ガリレオのチェーンリングを交換しました。

専ら朝練で使ってる愛機ですが、フロントの変速が新車の時から不調のため

仕方なく交換することにしたのです。

ガリレオは完成車で購入したのですが、MOSTのリングとFDシマノ105の相性が

多分悪かったんだと思います。

調整してもらい、しばらくは普通に変速するのですが約150kmも走るともうだめ。

リアは問題ないのですがフロントはまったく変速してくれません。

いらいらしてきます。

買ったお店も他のお店も首をかしげるばかりで根本的には解決しません。

そこでこれ・・・・

Dscn2741

105のフロントディレイラーには105のチェーンリングというわけです。

ちなみにRDも105なので相性はいいはずです。

行きつけのお店 “風サイクル” さんでやってもらいました。

実は先日、急遽入院してしまったので完成しても引き取りに行けませんでした。

晴れて本日納車となりました。

お店の周りを試運転すると・・・・・

「お~ なんてスムーズに変速するんだ!!」 と素直に感動してしまいました。

前のやつは余程相性が悪かったんだなと再認識した次第です。

ところで105のリングでこういう色があるとは思いませんでした。

クランクのカラーも気に入っています。

費用はBB交換込みで2万円ちょとでした。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:62.9Kg

体脂肪率:18.7%

筋肉量:48.4Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.390Kcal/日

体内年齢:32歳

走行距離:1.5Km

* 入院生活が12日に及んだので筋肉量、体内年齢ともに数字が低下しました。

少しづつ走る距離を伸ばしたいと思います。

« ととさん(中原師匠ご紹介) | トップページ | クロモリロードに乗ったら »

自転車」カテゴリの記事

コメント

やっぱりそんなことがあるんですね。フロントは基本的に変速しそうですがダメなんですね(^_^;

中原師匠
完成車販売はコンポが安く手に入るというメリットはありますが
こんな相性の悪い事象が発生するリスクもあるんですね。
売る前にもっとテストして欲しかったと思います。
今回のリング交換は工賃込みで約2万円でしたので
これからは新車購入時はフレーム買いでいこうと思いますよ。
もっとも新車なんてそうそう買えませんが。

最初から付いているセットだったのですね。それで調子が悪いってあり得ないですよね。
ほんとクレームもんですよね。(^_^;
やっぱりフレームから自分の好みで組んだ方が楽しいですよね(^^)v

中原さん
そうなんですよ、ひどいもんでした。
同じタイプのガリレオ乗ってる方はどうだったんだろうと
思っています。
これからは絶対フレーム買いします。
そういえばパリ・FPカーボンはフレーム買いでした。

完成車として販売ベースに乗せるときに、どこまでテストするかということですよね。以前にわたしの“P君”もリアショックの不具合があって、初めて乗ったわたしは「まあ、こんなもんなんだろう。みんなこんなもんだと思って乗っているんだろうなあ」なんて思ってあきらめていましたが、実際にはわたしのショックに不具合があったなんていうことがありました。こんなもんだなんてあきらめないで販売店に言えば良かったのですね。
“ピナ男さん”のガリレオも販売店に持ち込めば、ディレイラー全ての部品を交換するとかの策を講じて何とかして直してくれたのかもしれませんね。クレーマーなんていうのからはほど遠い、まだまだ私たちはあきらめのいい世代なのかもしれませんね。
とにかく治って良かったですね。“ピナ男さん”の体調も治ってきましたか?

kojiさん
あきらめました。
105のフロント変速はレバー3回交換しました。(これは無償クレーム)
それでも直らず・・・・・。
もういいやということで。

昔は完成車販売なんて殆どなかったみたいですがね。
これからはフレーム買いでいきます。
お金があればですけど。
P君のショック騒動は覚えています。
あの時も大変でしたね。
メーカーに問い合わせるだけでも労力がかかる。
今も現役P君ですから、解決はしたんでしょうが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ととさん(中原師匠ご紹介) | トップページ | クロモリロードに乗ったら »