« guu-watanabeのサドルバック | トップページ | レイダックとBSヘッドマーク »

2010年7月 1日 (木)

サイドバルブエンジン

趣味でくるまのレースをやっている職場の後輩と雑談中、エンジンの話になった。

彼はレース好きではあるがメカ知識はほどほど。

「ピナ男さん、サイドバルブエンジンって聞いたことあります?」

「サイドバルブってオーバーヘッドバルブの前のやつだろ。」

「なんでサイドバルブっていうんでしょうね?どういう構造かわかりますか?」

「・・・・・・・・・」

言葉では覚えたつもりでも記憶があやふやになってました。

それぐらいの返事しかできなかったのでちょっと調べてみました。

構造をよく見るとシンプルで面白いですねー。

100e2

100e1

          ウイキペディアから画像

シリンダーの横に吸気と排気のバルブが仲良く並んでいます。

今のエンジンから見るとシーラカンスみたいなもの。

燃焼室とバルブの距離が遠い。

見るからに効率悪そうですが味がありそうですね。

明日、早速彼に教えてあげようと思います。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:63.4Kg

体脂肪率:15.8%

筋肉量:50.6Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.451Kcal/日

走行距離:0Km

« guu-watanabeのサドルバック | トップページ | レイダックとBSヘッドマーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログも夏らしく涼しい感じになりましたね(^_^)
サイドバルブってこんな風になっていたのですね。
ほんと効率が悪そうですね(^_^;

中原さん
今さら?って感じですが今でも生産されてるようですよ、SVエンジン。
汎用機用ですが。単純・シンプルで好きです。
昔はハーレーのエンジンにも使われてました。
SVのハーレーに乗ってみたいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« guu-watanabeのサドルバック | トップページ | レイダックとBSヘッドマーク »