« 明日は宮城県センチュリーライドへ | トップページ | ペガサス ステム交換 »

2010年6月 7日 (月)

リベンジ・宮城県センチュリーライド

今年も参加しましたよ。

6月6日(日) 宮城県センチュリーライド(160km)。

去年は中盤でのパンクと私の貧脚により不甲斐ない結果となってしまっていた。

今年こそリベンジを果たすと密かに闘志を燃やしたのは事実。

お天気も、気温も申し分なしってところでしょう。

Dscn2501

スタート直前、勢ぞろいしたENDLESSの面々。

思い思いの距離を自分なりに楽しむ。

朝のうち周辺には霧が立ち込め・・・・。

長丁場なんで気楽に行きましょうというのは前半だけで

最後の方は時計とのにらめっこになってしまった。

何度サイコンの距離と時計を見比べたか。

DNFと完走との大きな違い。

Dscn2499_2

Dscn2503_2

スタートするとすぐに麦の耕作地帯が現れる。

麦畑っていいよね。

幸せな気分になるのは何故だろう?。

子供の頃、たくさんあったのに。

下の写真は収穫間際の品種のようだ。

Dscn2504

霧が立ち込め幻想的な雰囲気

なんとトップ集団にいる(最初だけ アハハ )

Dscn2505

Dscn2507

今日は、この方について行こうと決めた。

BASHIさん ミスターアベレージ。D51のような力強いストローク。

彼について行けばなんとか時間内にたどり着けるはず。

Dscn2509

第二CPを過ぎ松川浦大橋にさしかかる。

テルも頑張る。

今回はBASHI、テル、ピナ男の3人で走ることが多かった。

試走を含めば、今までに何度ここを越えただろう。

Dscn2513

阿武隈川河口付近を走るBASHIさん

Dscn2514

私はここでトイレ休憩し、この後しばらくは単独走行に。

Dscn2515

折り返し地点の宮城県名取市CSCで休憩。

けっこう疲れたがあまり休む暇はない。

ここを出てすぐテルと遭遇した。

なんと彼はルートを間違えたらしい。

けっこう疲れているようす。

実はこの後の写真があまりない。

残りの時間の余裕がなくなってきているのがわかったから。

とにかくペダルを回して前進しないと。

焦る気持ちがつのる。

また時計を見る。膝、腰、腕が痛い。

ついでに首も痛い。

途中、単独で名取スタートのTOBIとすれ違う。これで2回目。

やはり名取スタートの「チームまげでらんに」のトレインともすれ違う。

ちゃりけんさんはじめ みんな速い。

長瀞付近のセブンに立ち寄るとチームの先行組がまさに出発するところ。

「ガンバレヨー!!」と声をかける。

その中にいたBASHIさん

「あいつらのスピードに付いて行けないからもう少し休憩する。」

「テルもまだ到着してないし。」とBASHIさん

実はもっと速く走れる体力があるBASHIさんなのに、ピナ男とテルのために

残ってくれたわけだ。

そして、あの機関車の走りでペースメーカーになってくれるというのだ。

なんと優しい男だろう。

テルも私もかなり疲れていたのは事実だった。

この後、KAYAMANも合流、場所は松川浦付近。

「いや~疲れて休憩してました。」

そんなことはない、彼もまた体力的にまったく余裕なのに待っててくれたのだ。

チーム全員が時間内完走させるための配慮。

泣かせるじゃないか。

福島県側は坂道が多く、これから平均時速がガクンと落ちる。

ここからはもうガムシャラにペダルを回すしかないのだ。

目印の原町火力発電所の煙突が近づいてきたが汗で目がかすんで

よく見えなかったりする。

残り3分(笑)でようやくゴール。

役員の女性に、「間に合いましたよね!」と念押し、再確認してしまった。

貧脚なりにみんなのおかげで、去年の自分に勝つことができた。

この達成感はなんとも言えない。

Dscn2519

残って待っててくれたメンバーと記念写真。

ありがとう みんな!!。

やっと完走できましたよ。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:63.4Kg

体脂肪率:16.9%

筋肉量:50.0Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.432Kcal/日

体内年齢:27歳

走行距離:165.04Km(アップの距離含む)

« 明日は宮城県センチュリーライドへ | トップページ | ペガサス ステム交換 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

“ピナ男さん”時間内完走おめでとうございました。これで前回のリベンジが果たせましたね。ああ、走りたかったな、わたしも・・・。次回はきっとリベンジを果たすぞ!

時間内完走して良かったですね。
乱入しようかとも思ったのですが、邪魔になるので結果的には行かなくて良かったかも(^_^;
ノンビリ走る方が得意ですから(^_^;

おめでとうございます。私もGF福島の完走目指して頑張ります(⌒‐⌒)

kojiさん
昨年は痛恨のミスコースでしたね。
kojiさんなら今年は絶対リベンジできた
はずなのに残念です。
来年は一緒に走りましょう
kojiさんなら200kmコースいけるのでは?

中原さん
最後の方はつらかったっす。

残りの時間が無くなってきて食事の時間も
おしんでたら今度はハンガーノックで
力が出なくなりたいへんでした。

何事も経験がものをいいますね。

今年もタイムアウトだったらどうしようと
走りながら考えてました。

刃斐波ロバートさん
あの距離、あの山岳コース。
まじで走っちゃうんですか?
私なら死んでしまいますよ。
ところで、
自分は走らなくても見学したいということで
家人を説得中ですが、旗色悪しです。
トホホホ
健闘を祈っております。

「泣かせるいい話」ですね。
チームで走るんだという心が感じられ、いいなあと独りごちてしまいました。あれだけ何度も練習した道、リベンジができて本当によかったです。努力は裏切らないといいます。ああ、この橋はあのときの、とか、発電所はとか、松川浦の時のことも鮮明に思い出します。「先週も来たんです」とおっしゃっていたピナ男さん。「忘れ物」が届きましたね。今度GF福島でお会いしましょう。あれっ?エントリーをお忘れですよ?!

何をおっしゃる!ききょうやさん
あれにエントリーしたら私なぞ
死んでしまいます。
行っても写真班で皆さんの激闘(坂で悶え苦しむ様子とか)を撮ることにします。
ただ行けるかどうか家人の決済が未だ
おりていません。
引き続き努力します。

みーさんがサポートカーを出すので、いつでもどこでも車に乗れるので大丈夫ですよ(^^)v
G福島みんなで参加しましょう(^^)v

ピナ男さん完走おめでとうございます!
「まげでらんに」は誰も出場しませんでした。オイラの前後にいたのは当日知り合った山形の方々でした。
道がわからないので必死で着いていくのが精一杯でした。どこをどう走ったのやら???
あはは。来年は200いきましょ!
あっ20日GFもね!

ピナ男さん、完走おめでとうございます。
去年のリベンジが出来て、本当に良かったですね。good
来年は、私も参加出来ると良いのですが…coldsweats01
また、一緒に走りましょう。happy01

ちゃりけんさん
コメントありがとうございます。
速いタイムには脱帽であります。
少しでも近づけるようがんばります。
200はもっと修行してからにします。
GFってはて、なんのことやら?

TOSHIさん
タイムやばかったっす。
最後は時計と睨めっこでした。
そして倒れそうでした。
TOBIはさすが速いですね。
来年は一緒に走れればいいですね。

ピナ男さん、こんばんわ♪
当日は、我が道を行く状態になり本当に申し訳ありませんでした。
まだまだ自分の限界がわかっておりません。
どんどん鍛えていただければと
思いますのでよろしくお願いします。

忘れてました、
ENDLESS全員集合の写真ください!
私のブログに使わせてください。

よっちさん
どーぞどーぞ写真お使いくださいませ。

ところで、お世辞抜きで潜在的な能力があるんではないかと思いますよ。

鍛え方次第で記録はどんどん伸びていく。
これからが楽しみですねー。
目が離せませんねー。

次回イベント、またよろしくお願いします。

ピナ男さん、遅くなりましたがセンチュリー完走おめでとうございます!

それにしても仲間が待っててくれるっていいですね!ボクはどちらかというと時間制限のあるイベントにはあまり出ませんが、たまには時計とにらめっこして走るのも刺激になっていいかも知れませんね。

来月、銚子往復のセンチュリーイベントに出ます。タイムは気にしませんがやはりチームの仲間と協力しながら走れるようにしたいです!

103さん
銚子のセンチュリーは7月なので、暑さとの闘いですね。
やはり160kmとか200kmとか選べるんですか?
いずれにしても熱中症対策を真剣にやらないといけないですね。
一人だとだれてしまいますが仲間がいれば
それなりにモチベーションは維持できる。
今回は特にそれを感じました。

時間内に、完走おめでとうございます。
みんなケガもなく、無事に完走できて、良かったス~

今度、福島に帰宅したさいは、一緒に、走りまくりましょう!

銀輪の覇者、面白いですよね~
読みはじめると、なかなか、終われなくなるのでした~

ENDLESS HIDE

hideさん
センチュリー続編楽しみです。

そうですね、福島帰宅の際は
一緒に走りましょう。

「銀輪の覇者」面白いですね。
後編は一気に読みたいと思いますよ。

ピナ男さん。おめでとうが遅くなってしまってすみません!!

リベンジ達成、おめでとうございまーす!!
センチュリーといっても、8時間の制限時間はとても厳しいですね。さすがの健脚です。素晴らしい!!

今回のエントリーは、ハラハラドキドキで、最後のお仲間さんの優しさに感動を覚えた素晴らしいエントリーでした。素敵な仲間とリベンジ達成、忘れられない一日になったでしょうね~。

私も負けないようにセンチュリー達成しなくっちゃ。

みくまさん
コメントありがとうございます。

AV20km/時なので楽そうですが
決して楽ではなかったです。
去年のように後輪パンクがあったら
またタイムアウトでしたよ。

それぐらいギリギリの走りを
しております。
スリルがあって楽しい面もありますが。

それはさておき富士HC完走
おめでとうございました。

ピナ男さん、遅くなってごめんなさいです!
完走!! おめでとうございました!!
みんな、すげーいい顔してる! 特に最後の写真のBASIさん!ナイスフェイスhappy01
脚力とともに、強まる団結力! いいなあ〜 ENDLESSは。

mattoshiさん
ごぶさたです。
おかげさまで完走できました。
久しぶりにmattoshiさんとも
走りたいですねー。
9月スカバレヒルは出るんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は宮城県センチュリーライドへ | トップページ | ペガサス ステム交換 »