« フレームパッドと独り言。 | トップページ | 師匠のそっくりさん&滝桜に出会う旅 »

2010年4月18日 (日)

湯ノ岳ヒルクライム

4月18日(日)

この日は各地の桜見物が、それこそ花ざかりでした。

中原師匠から白河市の桜まつり見物ツアーのお誘いがあったけれど

私は近場のプチヒルクライムを楽しむことにした。

師匠、みーさん ごめんなさい。

車やモーターサイクルでは何度も登ったことがある山。

いわき市常磐地区にある市民憩いの山 “湯ノ岳”に登りたくなったのだ。

ここは映画「フラガール」の舞台になった山でもある。

上り始めると、さっそく7~8%勾配の標識。

冬の間、すっかり鈍った脚力にはちょっとばかり厳しい坂でしたが

なんとかゼーハー喘ぎもがきながらも頂上到達。

今日のお題は「絶対、足をつかないこと」。

Dscn2297

八合目ぐらいにある展望台。

ここまで来てやっぱり苦しくなり休憩・写真撮影。

けど景色は最高だな。

ポッカリ浮かぶ雲の向こうに遠く太平洋を望む。

途中、オートバイが3~4台で登ったり下りたりを何度も繰り返す。

車体を目一杯バンクさせてコーナリングしてる。

ここはけっこう事故が多いのだ。

対向車線を走る私にとっては恐怖このうえない。

このカーブで彼らの単車が転倒したら路面を滑ってきてドンガメ自転車と

ぶつかる可能性は高い。

そしたら避けることは・・・・・。

そんなことを考えながらも必死にペダルを回した。

Dscn2298

頂上まで行くと、昨日降った雪が残ってた。

愛車パリ・カーボンの立て方は“ききょうやさん直伝の“雪スタンド”。

誰かがつくった大きな雪の玉を拝借。

Dscn2299

木々の間に水石山が見える。

視界全部がフラガールのふるさと。

お笑いのしずちゃんが、いい味だしてたのを思い出した。

Dscn2302

こちらはいわき市の南に位置する北茨城方面。

晴天、気分は最高。

海岸線の右の方は師匠の中原さんが住む北茨城市だ。

さあ、今度はダウンヒル。

下りは気持ちいいぜー!!と叫びながらふもとまで下りてきて

平地を巡航していると・・・・・。

Dscn2303_2

こういうわけだ。

またパンク・・・・・・。トホホホ  しかもまたリアタイア。

今日のご褒美。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.3Kg

体脂肪率:17.7%

筋肉量:50.1Kg

内臓脂肪レベル:10

走行距離:66.19Km

« フレームパッドと独り言。 | トップページ | 師匠のそっくりさん&滝桜に出会う旅 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

湯の岳行ってきたのですね。
天気が良くて見晴らしが良くて良かったですね。
それにしてもまたパンクですか?
パンクが続きますね。(^_^;
今度の土曜日も企画していますのでどうですか?

雪と海と桜と、ではなにか変な感じでしたが海付きでよい感じでござる。
三春の滝桜はみなさまの行いがよいせいか、開花を遅らせ今週末が満開となっております。また今週も休みが合わず、見送りになりそうですので、ぜひご覧ください。大渋滞も体験できます。ちょっと足を伸ばすと小和滝セブン前で師匠のそっくりさんにも出会えます。

(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん!
ピナ男さん!
是非、小和滝セブン前を通って滝桜を
観に行きましょう^^
そうそう・・・ビックリしてパンクの
恐れありかも?なので、替えチューブを
お忘れ無く!(笑)

中原さん
パンク多いです。
まめに空気圧チェックしてるのですが。
今度の宮城県センチュリーはシマノの
チューブレスタイヤで走ろうかなと
思っています。
巡航性能は評価が高いみたいです。

ききょうやさん
師匠のそっくりさん?
ぜひ会ってみたいです。
休みが合わず残念ですね。
また一緒に走りましょう。

キーワードは小和滝セブンですか?
替えチューブは3本ぐらいないと
不安です。
滝桜、いいですねー。
家人と相談してみま~す。

いい眺めですね〜。開放感抜群。星もきれいですかね〜?
いわきにもいいところがいっぱいありますよね。
特に発電所の関係もあってか、送電線の山も多いんでしょうし、これからのシーズン、遠くに霞む海を眺めながらのライディング、そして頂上でのお弁当、、、あ〜なんか、たまんねーって感じです。
ノー足付きで登るなんて、凄いですね〜。こりゃ今年のスカバレヒルではかなわないなあ〜、きっと。
パンク、なかなか大変ですね。フラガールまだ見てないです。面白いっすか?

平地で、パンクで、まだ良かったですね~
下りの途中でなったら、大変ですよね。
また、ぜひ、走りましょう!

ENDLESS HIDE

mattoshiさん
スカイラインの登りに較べれば
お子様みたいなもんです。

“フラガール”おすすめです。
涙と笑いの2時間です。
俳優さんたちのいわき弁は努力の
あとが良くわかりました。

ネイティブのワタシがそう思いました。
無イントネーション地帯というそうです。

hideさん
パンクに大魔王にとりつかれました。
ほんと平地でよかったです。
なんでこんなにパンクが多いのか?
宮城県センチュリーはチューブレスで
走ろうかと思い始めました。
滝桜ランは日曜日ですか?

湯の岳スカイラインですか?よくオートバイが練習してるとこ?
パンクって気分が滅入りますよね。
今履いてるパナのデュロPTってタイヤのビードが硬くてタイヤはめるの一苦労します。
パンクに強いはずなのに500kmに一回くらいはパンクします。ミシュランの時は2000kmノーパンクだったのになあ。運もありますよね。

ちゃりけんさん
たしか湯の岳パノラマラインといいます。
昔は有料でしたが償還が終わって今は
無料です。
だから行ったり来たりしてるんでしょうね。

最近、パンクばかりで困っています。
道路の端っこばかり走ってると異物も
多いですからね。
今度の土曜日は滝桜ランで中原さんと
走るかもしれません。

帰りました。
毎日読んでいただけたのは光栄です。
前回ふっと書かなかったらご心配をおかけしたので書いただけなのですが、かえってご迷惑でした。
明日のご活躍を、暗い屋内の仕事場で恨めしくお祈りします。(最近、師匠から「性格悪い」と言われますが)
 早く、ピナ男さん主催の明るい、海辺ランをお願いしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フレームパッドと独り言。 | トップページ | 師匠のそっくりさん&滝桜に出会う旅 »