« J・ビレッジと桜見物 | トップページ | 湯ノ岳ヒルクライム »

2010年4月17日 (土)

フレームパッドと独り言。

家の外は季節外れの雪だ。

まったく異常じゃないのこの気象。

ところでこの頃、愛着が深まってきた大古MTB ペガサスdeux号。

スタンドがない関係で何かに立てかける機会が多い。

そこでフレームの傷つき防止のためパッドを自作してあげることにした。

フ~ン 素材は何にしよう?

革なんかどうでしょう? クロモリの古いMTBには似合うんじゃない?

・・・といっても、レザークラフトなんかやったことないし。

Dscn2294

まずは行動。

市内のレザークラフトショップをのぞいてみる。

店主の説明を聞き、革のハギレと革ヒモ、着色染料、穴開け用の道具を購入した。

革っていいよねー 何となく。

そういえば、愛車のHDスタージスのメータートリムは革製だ。

昔、レザークラフト勉強してた知り合いに一品物でつくってもらったやつ。

寸法を測り、はさみで切ったりポンチで牛革に穴を開けたり悪戦苦闘。

Imgp2826_3

開けた穴に革ヒモを通し編んでいく。

切った部分は塗料が塗られていないので黒で着色した。

ハイ!! 出来上がり。まったくのシンプル仕様。

Imgp2828

革の厚みはこれくらい。

道具と技術があれば、革に模様をデザインしたりスリットを開けたり

着色したりできるのだが。

形だってもっと違うのがあってもいいし。

少しずつ勉強していくのも面白いな。

将来的に牛革で大型のサドルバッグなんか造れたら素晴らしいことだ。

Dscn2304

そのサドルバック装着を見越してこんなもの買ってしまった。

サドルバッグサポート。

まだ肝心のバッグもないのにね。

明日は、三春の滝桜ツーリングの予定。

この降雪でどうなる?

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.5Kg

体脂肪率:16.8%

筋肉量:50.1Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.441Kcal/日

体内年齢:27歳

走行距離:0Km

« J・ビレッジと桜見物 | トップページ | 湯ノ岳ヒルクライム »

自転車」カテゴリの記事

コメント

なかなかお洒落でいいですね。
サドルバックが上手にできたら私のランドナーのフロントバックをお願いします(^_^)
今日は白河の桜祭り楽しかったですよ。一緒ならもった楽しかったとみーさんと話していました。(^_^)

ならば作っちゃおうとうところが“ピナ男さん”らしくていいですね。仕上がりもとても綺麗で、なによりペガサス君にとてもお似合いです。

中原さん
革のサドルバックいいっしょ。
完成はいつになることやら。
最近、スポルティーフやランドナーに
なにやら魅かれます。
実は大昔の名車を手放す人が
いるとの情報を得ました。
仏製のランドナーだそうです。

kojiさん
革っていいですよねー。
今回はごく単純ですが
いつか味のある革のサドルバックを
つくってみたいと思います。
口でいうのは簡単ですがつくるのは
かなり難しそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« J・ビレッジと桜見物 | トップページ | 湯ノ岳ヒルクライム »