« デジイチと自転車 | トップページ | 明日はガールズケイリン »

2010年3月14日 (日)

地味なお休み

金曜日が有給のため個人的に3連休だった。

お金持ちならどっか遠くに遊びに行くんだろうけど、

そうでない我が家はお金がかからない地味~な遊びに徹した。

それにしても3日間なんてあっという間だ。

Dscn2219

今日の相棒はチューブレスタイヤをはいたガリレオ号

3日間のうち自転車に乗れたのは土日の2日間のみ。

それも40~50kmの地味~な距離。

長距離やろうと思っても、飛びまくるスギ花粉が鼻腔を刺激し

鼻みずがたれてくる。

止まっては鼻をかみの繰り返し。

薬をのんでいてもこれだから、薬がなければどうなっているんでしょうか?

それでも、国宝白水の阿弥陀堂まで走る。

まだ季節が早いのか、行った時間が遅いのか人影はまばら。

入れ違いに大型観光バスが出て行った。

引き返す時に、何気なく振り向くとなにやら石でできた歴史の説明板が。

湯長谷藩白水札場跡」とある。

この辺りは、江戸時代には小藩ながら湯長谷藩の領地があったのだ。

Dscn2218

湯長谷藩は明治維新の時、泉藩とともに新政府軍に攻撃された。

調べたら、札場とは藩の御触れが高札として掲げられた場所らしい。

領内にいくつかあった札場のひとつだったのだろうと推察される。

近くの阿弥陀堂は平安時代の建立なので時代は全然違うが。

なにやら今日のポタリングは歴史的なにおいがして少しうれしい。

お金もかからなかったし。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.9Kg

体脂肪率:17.7%

筋肉量:50.6Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.455Kcal/日

体内年齢:29歳

走行距離:40.05Km(土曜日)  46.78Km(日曜日)

« デジイチと自転車 | トップページ | 明日はガールズケイリン »

自転車」カテゴリの記事

コメント

近場を走ったのですね。
一緒に走ろうかと思って連絡しようかなと思ったのですが仕事もしないとなと思い連絡しないでしまいました。

私は4連休中です^^;
花粉にもメゲズ走って来ましたね。
私は家の中に居ても辛いですw
子供やイヴが出入りするたびに
花粉を運んで来るのでしょうね(。>0<。)

休みの日は時間が過ぎるのが、早く感じます。
白水阿弥陀堂の池に咲く蓮は、季節になるととてもキレイなんですが、父親がその蓮の種を無断で持ち帰ったら、自転車で大怪我しました・・・。そのことから、白水阿弥陀堂は神聖な場所なんだなぁと思われます。
花粉の季節らしいですね。自分は、花粉症ではないので、辛さは理解しかねますが、けっこう大変そうですね・・・。

走ってますね~
よいな~
私も、日曜日は、アップダウンを走りました。
偶然会った、あの方とです。

ブログに掲載予定です。

ENDLESS HIDE

白水阿弥陀堂の札場は見つけませんでした。なるほど。
ブルベ応援ありがとうございます。
とんだていたらくで、Kojiさんにえらい迷惑をかける始末。どこへ行っても人の善意で生きているようです。
春めいたポタですね。きのう栃木で壬生町を見ました。ゆっくり見てみたい気もします。
ペダルを交換するので今週末は近場でポタかな。天気が良ければ御廟と近藤勇の墓あたりに行ってきます。

中原さん
仕事が一番大事ですよ。
気にしないでくださ~い。
花粉にやられたワタシのヘロヘロ走りでは
師匠に迷惑をかけてしまいます。
ところでガールズケイリンは予定どおり
行くんですか?

みーさん
数年前はどんな薬をのんでも
だめだったのに、最近は市販薬でも
いいのが発売されてますね。
どうにかヘロヘロながら自転車に
乗ることができます。
この季節だけ花粉のない国に移住したい
です。

さやちゃん
お父上は大丈夫でしたか?
蓮のタネぐらいは許してあげてください。
ワタシも植物が好きなので持って
きちゃうかも。

さやちゃんの歴史散歩、これからも
楽しみにしています。
今度はどこに行くのでしょう。

hideさん
一体、誰に会ったのでしょう。
また一緒に走りたいっす。
さっそくブログ拝見しますね。

ききょうやさん
ブルベお疲れさまでした。
完走できたんですね。
よかったよかった、おめでとうございます。
早速ブログ拝見しますね。
ペダル交換ってどんなペダルに
するんでしょうか。

今回のブルベでは“ききょうやさん”とご一緒することが出来ました。トラブルをかかえたペダルでよく最後まで走られたと感心しています。わたしのほうはとてもうれしい道連れが出来たこと“ききょうやさん”には大感謝でした。
“ピナ男さん”がいつかおっしゃっていた『人生とブルベって似ている』っていう言葉をかみしめながら走ったブルベでした。
ところで“札場”からの連想ですが“札”というのが“おふれ”の意味合いだとすると、昔の広告が“引札”と言ったことがなるほどうなずけました。

kojiさん
ブルベ完走おめでとうございました。
ワタシには未知の領域200km。
それだけで尊敬の対象です。
「人生とブルベは似ている」なんて、
ブルベを走ったことがないワタシが
言うのはちょっと気恥ずかしいですが
kojiさんとブルベを重ね合わせると
とてもそう思います。
ききょうやさん、いい人でしょう。
2回ほど一緒に走らせてもらいましたが
そう思いました。
引札=昔の広告、初めて知りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジイチと自転車 | トップページ | 明日はガールズケイリン »