« 明日はガールズケイリン | トップページ | ペガサスdeux号 オーバーホール 前編 »

2010年3月20日 (土)

ガールズケイリン見てきたよ

噂の「ガールズケイリン」 見に行ってきました。

華やかですねー やはり。

女性が走ると、どうしてこんなにパッと明るくなるのでしょう。

いつもガラの悪い競輪おやじ達の表情がどう変るか見るのも興味がありました。

会場で師匠の中原さんと待ち合わせ。

そしたらなんと、みーさんも来ていた。

こりゃ、楽しい、楽しい。

わが方は、家内が競輪場デビュー。

Dscn2221

ガールズケイリン特設テントでアンケートに答えてボールペンをもらった。

何しろ競輪場に入場するのに100円かかるのも知らなかった。

そんだけギャンブルとしての競輪は疎かった。

本日3/20はガールズケイリン予選、決勝は明日だ。

お天気快晴、予選ながら、暖かくて選手たちは走りやすいだろうなー。

おっ 女子選手たちが出てきました。

何やら大柄な白人女性もいますね。 後で聞いたらNZ人だそうです。

韓国からの選手も走っています。

Imgp2704

スタート直前

Imgp2705

ペーサーの後について走る間は作戦検討中か?

Imgp2707

こうして見るとかなりカラフル。

Imgp2713

ペーサーが抜けバックスタンド全開走行中!

Imgp2714

バンクを駆けぬけるガールズたち。

Imgp2702

Imgp2703

Imgp2716_2

走り終えて ご挨拶。

Imgp2717

フレームとフロントフォーク、ホイールがカーボンです。

自分も自転車乗りのはしくれなので機材が気になりますね。

サドルは自分のと同じセラ・イタリアのSLRだった。

Imgp2718

Imgp2719

ハンドルはやはり ニットーなんですね。

Imgp2721

空力が良さそうなディープホイール。

Imgp2720

最近の戦績を掲示してありました。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:65Kg

体脂肪率:18%

筋肉量:50.5Kg

体内年齢:30歳

走行距離:0Km

ウオーキング:65分(県営いわき公園)

« 明日はガールズケイリン | トップページ | ペガサスdeux号 オーバーホール 前編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

奥様にも会えて楽しかったですね。(^_^)
奥様の日焼け防止の話も面白かったですね。(^_^)
ピナ男さんが「キャディさんの帽子なら大丈夫じゃない?」なんて話しているのも楽しかったです
奥さんに「キャディ姿でファーって叫びながら走れば」なんて冗談を言っていたというのを聞いて笑ってしまいましたよ。(^_^)

昨日は、ありがとうございましたw
奥様も明るい方で、とっても楽しかったです^^
写真、綺麗に撮れてますね。
なぜか?私は食事の写真しか無かったです(爆)
ゆっくり出来なかったのが残念ですが、また機会があればと思います^^

むちむちの
…いや、華麗なガールズケイリンをたのしませてもらいました。
解像度が良すぎるのでしょうか、ミニチュアに見えてしまいます。おもしろいですね。写真ってこんなことができるんだって、前にテレビで見ましたが、今回のピナ男さんのも意識すればそんな写真もありかと。

中原さん
泊りがけで福島市の墓参りに行き、先ほど
帰宅しました。
コメント遅くなりすみません。
当日は楽しかったですね。
みーさんも来るとは知りませんでした。
キャディの帽子が駄目なら泥パックして
走るってのはどう?って家内に
聞いたら、ギュッとつねられました。

みーさん
遠くからたいへんでした。
ガールズケイリンはカラフルで
華やかでしたね。
本日の福島民報いわき版に掲載されて
ましたが、特別招待の外国人は4人
いたそうです。
予選だけの見学でしたが、それでも
見たかいはありました。
またどこかツーリングご一緒できればと
思います。

ききょうやさん
写真、よろこんでもらえてうれしいです。

動く被写体は、ほんと難しいです。

この中にロンドンオリンピックに
出場できる選手がいて、なおかつメダルを
とったりなんかしたらもう最高ですね。
泊りがけ墓参りでコメント遅くなり
すみませんでした。


華やかですね!カラフルな機材見てるだけでも楽しいです。きっと会場は盛り上がったんでしょうね。中原さんやみーさんとも一緒に観戦されてよかったですね。ハンドルがニットーってのがやっぱケイリンらしさなのでしょうか。

ガールズケイリンも魅力的ですが、“ピナ男さん”の写真がとても綺麗です。“ピナ男さん”の腕と機材と被写体が三位一体となってとてもいい写真に仕上がっていますね。

ちゃりけんさん
ちょっちゅねー。
って具志堅かよ、ボクシングの。
すみません、今日、彼がTVに出てたもんで。

ガールズの走りもさることながら、
機材そのものに大いに興味がありました。
競輪といえばニットーですよね。
工場が二本松にあるし。

いっそのこと男子もフレームをカーボンにするとかこの際、大いに見直せばいいと思うのですが。
いつまでも寒いですね。ほんとの春は一体どこに。

kojiさん
写真、お褒めいただきうれしいです。
速い動きの被写体はすごく難しいです。

あらら!と思っているうちにフレームから
はずれてしまうし、ピントはズレてるし。

被写体がいいとカメラの腕をカバーしてくれるので助かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日はガールズケイリン | トップページ | ペガサスdeux号 オーバーホール 前編 »