« 先日見たもの | トップページ | 大谷競輪選手養成所訪問記 »

2010年1月18日 (月)

大谷競輪選手養成所

地元紙「福島民報」に日本競輪学校の入学試験に福島県から5人が合格した

との記事が掲載された。

その5人の内、3人はいわき市四倉町の“大谷競輪選手養成所”の出身者だ。

すご~い

そういえば半年前にも、ここから3人が合格したとの記事が載ってた記憶あり。

生徒は地元出身者ばかりかというとそんなこともなく石川県や神奈川などの他県

からもやって来てるようだ。

もともとこの養成所はボディービルのジムとして有名だったが、競輪選手の養成

もやってるとは知らなかった。

さっそく検索して、HPを覗いてみるとジムのトレーニング器械がすごく充実している。

ローラー台は競輪専用のものが置いてあるみたいだ。

ワタシも昔、ボディービルのマネゴトやってたので興味シンシン。(もう歳だけど)

休日のツーリングコースの途中にあるので、一度ジムの中を見せてと

頼んでみようかと思う。

嗚呼、ブロガー根性まるだし。

15日  64.8kg  (ローラー台練習時間:30分)

16日   65.4kg (ローラー台練習時間:0分)

17日  64.8kg (ローラー台練習時間:30分)

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.8Kg

体脂肪率:17.9%

筋肉量:50.4Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.449Kcal/日

体内年齢:29歳

走行距離:0Km

ローラー台練習時間:25分

« 先日見たもの | トップページ | 大谷競輪選手養成所訪問記 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ボディビルドって見せ掛けだけの筋肉かと思ってたら真面目にこんなこともやってたんですね。
いろんなノウハウの蓄積があるから合格者続出なのでしょうか。競輪選手用のローラーって重そうですよね。
体重・・・ピナ男さんより丁度10kg増しです。
トホホ。

O谷さんには10数年前に仕事でお世話になりました。それから会ってませんが、とても良い方だという印象があります(^ー^)うちのチームでも付き合いのある人もいるみたいです。私も会いたいですなぁ(^-^)/

いわきのとき、すごい勢いで去っていった方たちはここの方なのでしょうか。
もし、施設を見られたらレポしてください。できれば体験も。
 わたしはピナ男さんの12kgプラスです。トホホ。

ちゃりけんさん
筋肉に対する探究心、ノウハウはものすごい
んでしょうね。
ボディビルダーは実際に信じられない
重量を上げるようですよ。
今度、見学してレポートしますね。
体重、春になればすぐ落ちますよ。

ロバートさま
コメントありがとうございます。
O谷さんは昔から地元では有名なんでしょうね。
ワタシも噂はちらほら聞いてました。
見学できたらレポートします。
ところでチームの練習は順調ですか。

ききょうやさん
彼らの太ももを見ればすぐわかりますよね。
浜ちかくを走っているとそれらしい人を見ることがあります。
小名浜で見かけたグループは多分そうだと思いますよ。
12kgプラスって私より身長がずっと高いじゃないですか。
とりあえず春まではローラー台に乗っかるしかないですよね。

大谷さんは、友達の知り合いでよく話は聞いていますよ
一度会ってみたいと私も思っていました。
結構遠くから来るみたいですが、弟子だけでなく師匠に来て貰ってから決めるみたいですよ(^_^)

あれからO谷さんに電話しました。お元気そうでした(^^)うちのチームの謎の男であるギザミミピカチュウことジョンバーカー体型のミスターウイリーO崎K彦もO谷さんの事は知ってるみたいです。今週は暖かくなったので朝晩で50キロ走ってます(^ー^)寒いのは嫌いです(*_*)チーム練習も順調です(^-^)/

中原さん
大谷さんは有名人なんですね、やっぱり。
HP読んだら10代からボディビル始めたとのこと。
指導は厳しいけれど信頼されてるんでしょうね。
今度見学に行ってきます。

ロバートさん
電話する間柄なんですか。
明日、年休取れそうなんで
見学させてもらいに行こうと
思ってます。
チームウイナーはおもろい名前の方が
多いですね。
50kmとはこの時期すごいです。
来週は、また寒くなるようですよ。

大谷競輪選手養成所・・・よく分からないけど(汗)凄いんですね。
目標目指して頑張ってるアスリートって、輝いててカッコイイですよね^^

私は、いつも中途半端だったなぁ~><;
ん?今でも??(爆)

みーさん
実際に見学に行っちゃいました。
野次馬根性丸出しです。
とりあえずN君なんてどうです?
将来の競輪候補生に。
いいと思うなー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先日見たもの | トップページ | 大谷競輪選手養成所訪問記 »