« 紅梅咲いた | トップページ | 先日見たもの »

2010年1月11日 (月)

古民家ステーキ、たびとまんじゅう、天心六角堂

昨日は土曜日なのに仕事だったので今日は妻殿と軽くドライブしてきた。

寒くて自転車に乗れない間に奥様サービスしておく魂胆も少しあり。

でも天気がいまいちなんだなー。

ドライブの目的は4点。

①古民家でステーキを食すこと。

②地元の名物まんじゅうを買うこと。

③師匠の自宅を訪れ、おみやげを届けること。

④北茨城市五浦の岡倉天心ゆかりの六角堂を訪ねること。

Imgp2424

六角堂 この中でで昼寝ができたら最高だろうに。

自宅から車で約50分ほどの山の中にあるステーキ屋さん。

築200年の古民家をレストランに改装し国産牛を食べさせてくれるらしい。

20食限定なので予約して訪れた。

到着までに何度も道に迷ってしまったのがくやしい。

Imgp2419

Imgp2400

見上げると藁葺きの藁が見える屋根裏。ブットイ梁、柱。

Imgp2405

Imgp2412

取壊してしまったが祖母の家がこんな造りだった。

囲炉裏の煙で壁が真っ黒になっている。

そうそう、こんな神棚もあったな。

その祖母は93歳で元気で今も健在なりー。

Imgp2418

Imgp2397

メニューはどうなってる? フムフム

オープンして2周年。迷わずライスセットを注文しました。

Imgp2407

出てきましたー。 ウマソーです。道に迷ったので腹も減りました。

実際おいしかったが、今ひとつ店内が殺風景な印象というのが

一緒に行った妻殿の印象。

花瓶に花を生けるとか庭を飾るとかもう少し工夫が欲しいところ。

Imgp2416

調子に乗って蕎麦も追加した。ローラー台練習10分追加。 

Imgp2420

食事の後は、同じいわき市田人町のまんじゅう屋さんへ

Imgp2436

地元では有名な 「たびとまんじゅう」。

決して甘すぎず小豆の風味がしっかり伝わってくる。

辛党の私でもほんと美味しいと思う。

いわき市田人町黒田字別当62-1

0246-69-2548

一心堂菓子店 

その後、くるまの進路を茨城方面へ取り

Imgp2423

岡倉天心の愛した五浦海岸に到着  夕暮れが近い。

ここに来たのは12年ぶりぐらいだ。

高校の日本史教科書の最後の方に出てきた偉大な人。

フェノロサ、横山大観。

天心がこの地を終の棲家にする前、あちこちの土地を物色していた時期があり

いわき市まで探しに来ていたというのは初めて知った話。

ということは六角堂はいわき市にある可能性もあったわけか。

Imgp2428

六角堂内部 畳の形がユニーク。

Imgp2432

Imgp2434

旧岡倉天心邸全景

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

計測せず。

ローラー台練習時間:0分

運動、計測まったくせずの一日。

« 紅梅咲いた | トップページ | 先日見たもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ピナ男さん、今年もよろしくお願いします!

ステーキが殺人的に美味しそうです・・・。
お正月に調子に乗って食べ過ぎて太ってしまった私には目の毒です。
早く自転車に乗って体重を元に戻して、思う存分食べたいでーす!

こっちの方もよかったなあ。
ステーキは、ずぇったいうまかったでしょう。
天心美術館の前までいったんですよ~この間。
芸大の頃の資料もありましたか。フェロノサとかも。
「今度の修行はピナ男さんとだね」とHさんと話していました。お師匠にはないしょ。

おせんべいありがとうございました
美味しいですね(^_^)
すぎの子チェックしていませんでした。(^_^;
いわきのお試し住居プランにも参加している宿なんですね。
古民家は好きなのでひかれますね(^_^)
自転車で行くのにも良い目標ですね

ピナ男さん、大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて、最近ピナ男さんのブログ、賑やかですね〜。コメントして下さる方も増えていますし、自転車以外のネタも満載ですね。
古民家を改装したお店は以前行ったことがありますが、やはり奥様がおっしゃるようにちょっとした工夫で良い印象になりますよね。久しぶりに古民家カフェ行きたくなりました。

では今年も桧原湖、その他でお会いしましょう!

あぁ~また海に行きたくなったなぁ(-_-;)
早春の海ポタ、楽しみです^^

ステーキも美味しそう!
古民家・・・良いですよねぇ~。
こう言うところへ行くと、ついついのんびりしたくなります^^

みくまさん
ヒエ、アワで育った私にはステーキは
贅沢でした。(文鳥かよ?)
とてもおいしかったですよ。
ステーキを古民家で食べる必然性はないよう
ですが、家の構造を見るのが楽しかったです。
走ればまた減量できますよ、きっと。
どこかでご一緒ランできればいいですね。

ききょうやさん
無事のご帰還何よりでした。
芸大の時代の資料もありましたよ。
お茶も好きだったようですね。
あっ だから毎年ここでお茶会やってるのか。
師匠が世話役やってるお茶会。
ステーキはまずまずでした。
まんじゅうも美味でした。
甘すぎず自然な味でした。

いいドライブですね。ステーキもいいし、まんじゅうもたまりませんね。
五浦海岸は自転車を始める前、今から5年前ぐらいに訪れたことがあります。六角堂の見える小高いところに“忠犬ジョン之碑”がありました。忠犬ジョンといってもメジャーではないと思います。おそらくは飼い主の方が個人的にお建てになった碑だとは思うのですが、碑の上部には在りし日のジョンの像がのっているのです。いつか機会がありましたらぜひ御覧になって見てください。胸打たれる飼い主の弔いの言葉と、ジョンの変なリアルさに何ともいいようのない“アンバランス”がたまりません。この“アンバランス”をここで解説することはいたしませんが、実際にその場にいってみた人にしか絶対分からないということにしておきます。

中原さん
どういたしまして。
福島名物“麦せんべい”です。
お試し住居プランって何ですか?
田人は自転車でゆっくり走るのにいいかもです。
ここんとこ忙しくて中原さんのブログチェック
できませんでした。
これから覗いてみます。

103さん 
今年もよろしくお願いします。
古民家・・・いい響きですね。
ああいう住居は日本人のDNAに染み付いて
いるんではないでしょうか。
昔はあんな家ばかりだったんですもんね。
コーヒーと古民家は合うかも知れません。
ジャズでも聞きながらゆったりした時間を
過ごせそうです。
福島市のあずま運動公園内には民家園があり
もっと古い時代の住居が展示されています。
桧原湖は今年も参加しますよ。

みーさん
早春ポタですが、相馬周辺なんかどうですか。
交通量も少ないし潮騒がなんとも良いです。
あの辺は道もそこそこ知ってますし。
スギ花粉次第ですが・・・。

kojiさん
忠犬の碑はまったく知りませんでした。
よく見つけましたね。
今度ツーリングで行ったら見てみますね。

勿来の関の近くを通ったおり
kojiさんの勇姿をふと思い出しました。
たびとまんじゅうはおすすめです。
甘くなく小豆の自然な風味が楽しめます。

お試し住居プランは観光ではなくていわきにすむことを前提に泊まっていわきを知ってもらうプランですよ
格安で泊まれますよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅梅咲いた | トップページ | 先日見たもの »