« 自転車用のチューブレスタイヤってどうなん? | トップページ | ブログコース変更に »

2009年12月24日 (木)

自転車専用レーン

昨日、郡山市のサトーサイクルに行ってきた帰り

アスファルトにくっきりとペイントされたブルーのラインが目に飛び込んできました。

設置された看板には「自転車専用レーンを作っています」とある。

Imgp2357

JR郡山駅まで続く自転車専用レーン

前はこんなのなかったよなーと思いながら、時代のニーズの変化に

反応してくれた道路・警察行政に素直に感謝したい気持ちになった。

これはいい とってもいい。

思ったより長い距離にペイントしてあったが、これで自転車がからむ事故は

抑制されるんじゃないかと思う。

スピードが出るロードバイクの場合は格段に走りやすくなるだろう。

ただし、前方から逆行してくる自転車が現れないことが前提ですが。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

ローラー台練習時間:30分

うっかりして、体重を測る前に食事してしまったので本日はパス。

« 自転車用のチューブレスタイヤってどうなん? | トップページ | ブログコース変更に »

自転車」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいです。
大阪でもこういうことは是非やってほしいです。
自転車は車道を走るもの、というところから認知されないと難しいんですよね。
いやホント、これはうらやましいです。

郡山を通ったけど気がつきませんでした。ほんと自転車専用のレーンがあると良いですよね(^_^)

先日、国連の会議をやってたコペンハーゲンの自転車専用レーンは圧倒的でした(^^)あの寒い国でも皆さんガンガン自転車通勤してました。日本もこれからドンドンできると良いですなぁ( ̄^ ̄)日曜はチーム練習で多分山麓線を走ってます。

 車道と歩道を分けるあのじゃまな「縁石」という奴は雪国では忌むべきものです。だって、除雪のじゃまだし。不思議です。
 歩道の不便さは役人や政治家は知らないのでしょう。歩道の小さな段差が自転車や車いすにどれほど負担か。
 小さな一歩を大事に。
 会津も会津美里町では、始まりました。

あくせるさん
えっ 大都市大阪にまだないんですか?
それは大阪の名がすたりまっせー。
冗談はさておき、うちら自転車乗りには欲しい
ですよね、こういうの。
今後はソフト面でも整備して欲しいです。
例えばママチャリ等の逆行禁止徹底指導とか違法駐車取締りとか。
いずれにしても運用を誤ればかえって危険と思います。

中原さん
JR郡山駅から西に向かうさくら通りに設置されています。とってもいいことですよね。

ロバート路馬くんさま
合理的で環境変化に敏感な国(北欧・北米)は自転車に関心が高いですね。英国でも取組みが始まったと雑誌に書いてありました。自転車専用道が急ピッチで整備されているようです。うらやましい。ジテツウですが、私の会社では車だと通勤手当て付き、自転車だと手当てゼロです。こういうところから直していかないと何も変りませんよね。

ききょうやさん
同感です。
あの歩道縁石なんとかなんないですかねー。
やたら小さな段差がいっぱいあるし走りずらい。
縁石をやめ、まっ平にしてペイントで色分けした方が合理的だし費用も安くあがるような気がしますけどね。ただ居眠りやよそ見運転で歩道に突っ込んでくる輩もいますので難しいところです。
くるまには車道走ると邪魔者扱いされるし。
100年後の道路を見てみたいものです。
誰かタイムマシン貸してー!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車用のチューブレスタイヤってどうなん? | トップページ | ブログコース変更に »