« 自転車日和の水石山 | トップページ | 晩秋 みちのく自転車道 »

2009年11月 8日 (日)

紅葉を愛でながら

先週に続き、夏井川渓谷の紅葉を見てきました。

自転車の師匠 中原さんと一緒です。

紅葉の色づきが鮮やかになってきました。

見物のマイカーが多く運転にはかなり気を遣いました。

Imgp2322_2 

茨城県からやって来た中原さんのために紅葉の綺麗な夏井川渓谷を

案内することになりました。

いわき市内を北上し→小川町の草野心平生家→夏井川渓谷→川前(折り返し)

→草野心平記念文学館→小玉ダム→いわき市内のルートです。

Imgp2317

草野心平生家内部 一級建築士の中原さんは家の構造が気になるようです。

120~130年前の建物。梁が太いです。

Imgp2320

Imgp2323_2

中原さんのホイール フルクラムレーシングゼロが燃えるような紅葉に溶け込んで。

錦のような色彩と木立のコントラストが目に鮮やか。

ピナレロとオペラのイタリアン姉妹ブランドが並んでいます。

駆るのはコテコテの日本人ですが。 (*^.^*)

この辺りで70代とおぼしきアマチュア写真家たちと立ち話。

「これいいな! 重さ何キロ?、何段変速? 競輪かい?」と質問あり。

特にいやみな感じがしなかったせいもありサービス精神旺盛な私は自転車を

持たせてあげたり、スポークの形状を説明したり。

冗談を言いながら和やかな雰囲気でお別れしたのでありました。

Imgp2324  

磐越東線の鉄橋    郡山方面を見る。

Imgp2326

Imgp2327

川前町では紅葉まつりをやっていました。

ところが会場周辺は肝心の紅葉がまったくダメ・ダメ。

夜はライトアップするらしいのですがちっとも綺麗ではありません。

出店だけがやたら多かった印象です。

そこから引き返し、途中見過ごした“草野心平記念文学館”を見にいくことに。

そしてその先には小玉ダムがあります。

どちらも山の上にあるので4~5Kmヒルクライムしなければなりません。

実は、あんまり脚が残ってないんですけど。 (ρ_;)

Imgp2329

これから澤地久枝さんの講演会があるみたいです。

少し休憩しまた坂を上ります。

小玉ダムまで行ってみましょう。

それにしても中原さんは疲れ知らず。グイグイ坂を上っていきますね。

Imgp2333

小玉ダム

夕食は、中原さんが朝お土産に持ってきてくれた蕎麦。

そば好きの方がつくった蕎麦を茹でて食べるとやはりとても美味しかった。

中原さん ペアダリングやフォームのアドバイスやたくさんの写真、動画

ありがとうございました。

また一緒に走りましょう。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.1Kg

体脂肪率:17.2%

筋肉量:50.3Kg

基礎代謝量:1.446Kcal/日

体内年齢:28歳

走行距離:68.54Km

平均時速:22.7Km

« 自転車日和の水石山 | トップページ | 晩秋 みちのく自転車道 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

今日はありがとうございました(^_^)
楽しかったですね。写真さすが綺麗に撮れていますね。
今日は後ろで楽をさせて貰いました。(^_^;
美味しいコーヒーと紅茶、柿ありがとうございました
また、一緒に走りましょう(^^)v

夏井川の紅葉が始まっていたのですね。わたしが自転車を買おうとしたきっかけの一つが夏井川渓谷でした。撮影ポイントで思うように車を停められないで、随分くやしい思いをしたことがありました。観光地は絶対自転車に限ると思ったのです。それでこうして自転車に乗り始めたのですが、まだ一度も夏井川を自転車で走ったことが無いのです。“ピナ男さん”の写真の場所もとてもいいポイントですよね。

良いですね~
順調に、走行距離も延ばしていますね~
一緒に走ってくださる方ができて、なによりです。
ぜひ、今度は、ご一緒させてください。

ENDLESS HIDE

中原さん
“後ろで楽”なんて何をおっしゃいます。
揉んでいただきありがとうございました。
上体をもっと使ったペダリングは後半
気をつけて走りました。
お蕎麦おいしかったですよ。
ガーミンのエッジ705やiフォンなど
情報端末に疎い私はそちらでも勉強に
なりました。
また一緒に走りましょう。

kojiさん
きっかけが夏井川渓谷でしたか。
確かに一番綺麗なポイントは駐車
できそうにないですよね。
アマチュアカメラマンの人たちも
他の場所に停めてみんな歩きで移動
してましたもんね。
今度はぜひきっかけとなった場所に
ツーリング敢行してください。

HIDEさん
ありがとうございます。
すぐ近所のHIDEさんと離れてしまい
私もさびしい思いをしています。
でもMR,Oもいるしすぐに距離が伸びますよね。

15日天気予報は晴れ。
変らないことを祈っております。

ご無沙汰しました。
夏井川渓谷はきれいですね。ぜひいってみたいです。自転車のすばらしさが伝わってくる文でこちらも楽しくなります。紅葉を見るとまったくうらやましいです。ぜひ冬に向けて、いわき方面にいって走ってみたいです。

はああ~
ため息出ちゃいます。
美しいっす。川前懐かしいなあ。
大人のポタリングって感じですね。
また行きたくなりました。

ききょうやさん
いわき市民の憩いの場、夏井川渓谷。
河口にはサイクリング公園もあるし
けっこう遊べる川ですよね。
今年中、走れるうちは走り少しでも体脂肪
を減らしたいと思います。
今度の週末はさらに色が鮮やかになりますよ。

ちゃりけんさん
コメントありがとうございます。
私の場合、ポタリングと呼ぶには
つっかれましたー。
ちゃりけんさん並みの地力が欲しいっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車日和の水石山 | トップページ | 晩秋 みちのく自転車道 »