« おめめは大事 | トップページ | いわき市内ポタリング »

2009年9月 3日 (木)

風サイクル

自宅の近くに、こんな自転車店があるとは思わなかった。

“風サイクル”

Dscn1784

お店の片隅に鮮やかなジオスブルーのバイクが納車待ちになっていた。

ジオスのクロモリフレーム “コンパクト プロ”に手組みのホイールを

組んだもの。

コンポはカンパニョーロのケンタウルだ。

Dscn1785

ニットーのアルミハンドルといいレトロっぽい仕上がり。

かっこいいなあ。

ステムの形がとっても気に入った。

手組みのいいところはライダーの体重、乗り方によって

スポークの種類、テンションを変えられることなんだとか。

マニアックな感じがとっても好み。

他にアランのアルミフレームなんかが置いてあった。

最近主流のカーボンフレームとは距離を置いた品揃え。

とってもいいな この雰囲気。

クロモリフレームのレストア、再塗装も相談にのってくれるそうだ。

オーナーは、言葉は少ないけど素朴で信頼できそうな印象。

どっかいい道ないですか?と聞くと“いわきサイクリングマップ”をくれた。

Dscn1786_2 Dscn1787

それがこれ。 昨年、このお店の有志と市役所で作成したとのこと。

Dscn1788

ちなみに私の自宅周辺は初級コースになっている。 ハハハ

術後のため、自転車解禁まであと1日。

« おめめは大事 | トップページ | いわき市内ポタリング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

「風サイクル」にいったんですね!
私も「風サイクル」にはお世話になっていて、
福島市に転勤してからも、月に1度は顔を出してます。
オーナーはイタリア仕込みの職人肌の方で感じのいい方です。今年の2月にオーナーお任せで“車輪”を作ってもらいました。そして、完成したのが、アンブロッシのリムに、ビィッドリアコルサチューブラータイヤ、ハブはデュラエースの極上のものでした。乗り味も極上で、登りも楽で、平地でのロングライドでも全然疲れません。パンク修理ができないのが難点ですが・・・。
福島市の「石田サイクル」も「風サイクル」とはまた違った味わいでいい感じの自転車店ですね。次のボーナスで、ついにカーボンフレームにしようと「風サイクル」で相談したら「ボーマ」「アンカー」を薦めていただいたのですが、「石田サイクル」でみた「サーベロRS」に一目惚れしてしまいました。半年間かけて、決定したいと思っています(笑)。

なるほど~
いわきサイクル地図良いですね~
福島市には、無いですよね。

ぜひ、今度、見せてください。
明日は、完走めざし、がんばります。

ENDLESS HIDE

腰抜け武士さん
教えていただいたお陰でお店を覗いてきました。
いい感じだし町のプロショップとはまた違う
感じがしました。作業台とか工具が一番目立つ、そんな雰囲気がありますね。
サーベロもかっこいいです。
じっくりと時間をかけて選ぶのがいいと思います。それもまた楽しみですよね。

HIDEさん
いよいよ明日ですねスカバレヒル。
怪我だけはしないように。
応援しています。
皆さんによろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おめめは大事 | トップページ | いわき市内ポタリング »