« いわき市内ポタリング | トップページ | 小さな甥っこ »

2009年9月 5日 (土)

ガリレオ タイヤ交換

1号機ピナレロ・ガリレオのタイヤを交換してみました。

ハッチンソンのタイヤがだいぶくたびれてきたので。

初の700×20Cで色はイエローにしてみました。

さて、どんな感じかな?

Dscn1799

ハッチンソンよりずっとお安い価格なれど耐磨耗性は上かも。

ビットリア ルビノプロ

23Cのパリ・カーボンと並べてみるとその細さが良くわかる。

ホッソー!!

これで大丈夫だろうかと心配になるほどの細さ。

いきなり距離を稼ぐのも心配なので、まずは近場の初級コースを走ってきました。

Dscn1802

汗をかいた後、住宅地(いわきニュータウン)の中の遊歩道で休憩。

ブルーの車体とイエローのタイヤのコーディネートはどうでっしゃろ?

自分では気に入ったんですが。

ところで、この遊歩道をとおり小・中学校へ通えるので子供たちは安全に通学できる。

造成時から計画的に造られた感じの歩道。 

けっこう長く、自動車はもちろん入れない。

Dscn1803

この後、木々が鬱蒼として涼しい いわき公園の中をゆっくりと流し帰宅。

20Cの感想は?

ハンドリングが軽くなり(スイスイ)、登りが楽になった気がしました。

一週間ドクターストップで乗れなかったせいか体重が1kg増えてしまった。

他の数字も悪化。 てきめんです。

走行距離を伸ばしてまた絞るしかありません。

トホホホ  (ρ_;)

体重:64.9Kg

体脂肪率:19.3%

筋肉量:49.7Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.429Kcal/日

走行距離:18.04Km(朝練:ガリレオ)

« いわき市内ポタリング | トップページ | 小さな甥っこ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

23Cから20Cは随分細く見えて、しかも接地面積が減るのですから、ハンドリングも走りも軽くなるのが実感できるのでしょうね。
黄色のラインもインパクトがあっていいと思います。何かが少し変わっただけでも走るのが楽しくなりますが、事がタイヤですから、ステレオで言えばスピーカーが変わったようなものです。これは大きい変化です。ますます楽しみが増えましたね。
目が快復されて本当に良かったです。

kojiさん
タイヤの色を変えるのも気分転換で
いいですよね。
ガリレオは近場専用なので20Cに
してみました。
時々インプレ紹介します。

こんにちは~。
自分も青フレームに黄タイヤ、
お仲間です(^^)
20C履いてみたいんですが、
なんせ体重がまだ77~78kgありますんで、
自主規制してます(^^)
涼しげないいコースがあるんですね。

あくせるさん
ブルーと黄色の組合せは、以前雑誌で見たこと
があります。

なかなかいいなーと思っていましたが
あくせるさんのバイク画像を見てから
さらに「いいなー」と思ったのかも。

20Cは長距離不安ですが、近場専用なので
やってみました。
ハイグリップのタイヤはあまり持ちませんね。
今頃わかりました。
今後、耐久性も考慮して購入します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いわき市内ポタリング | トップページ | 小さな甥っこ »