« ガリレオ ハンドル交換 | トップページ | 会津人 »

2009年8月18日 (火)

新ハンドルインプレ

早朝の県立いわき公園。

新ハンドルのインプレを兼ねて朝練してみた。

Dscn1775

小鳥のさえずりが気持ちいい。

入門車の位置づけになってしまったカーボンバックモデルだけど

自分には充分すぎるほど。

2号車 ピナレロ・ガリレオ

ハンドルを交換したのでインプレを少し。

ちなみにステムは交換してない。

ブラケットを1cmほど上に移動したし、リーチも短くなったので

前よりかなり近く感じる。

以前はレバー操作の時にいちいち身体を前にのりだす感じだったので

よほど合ってなかったんだろうな。

完成車は絶対イタリア人に合わせてつくってあるな。(≧m≦)

でも今度はそれがなくなった。

Dscn1772

幅で2cm短くなったハンドルは見た目もシャープな印象。

パリ・カーボンに付けてるFSAのカーボンハンドルはやはりコンパクト

だけど、ガリレオに装着したデダのそれは下ハンが短いので足にも

干渉しないのがいい。

デダ・ゼロ100-31コンパクトハンドル、同社のカーボンハンドルと

比較しても33g重いだけだ。

C/Pを考えてもお買い得。

今度はホイール、ステム、クランク・・・・。

嗚呼!! 物欲と我慢とのたたかい。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:64.1Kg

体脂肪率:17.2%

筋肉量:50.3Kg

内臓脂肪レベル:9

体内年齢:28歳

走行距離:17.75Km

« ガリレオ ハンドル交換 | トップページ | 会津人 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

新調したハンドルが、とても感触が良さそうで本当に良かったですね。自転車は少し乗りやすくなっただけで、走る楽しさが全然違いますよね。ですからついついあちこちといじりたくなってしまうのですけれどね・・・。

kojiさん
いじり始めるとパーツが気になって
仕方がありません。
形、色、大きさ、重量。

これからも財布と相談しながら
ぼちぼちと行きます。

今回は交換して正解でした。
かなり乗りやすくなりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ガリレオ ハンドル交換 | トップページ | 会津人 »