« 而今 | トップページ | クンシラン咲いた »

2009年4月20日 (月)

ハンディ無線機 今・昔

新しいハンディ無線機を探していた。

アマチュア無線機を自転車orモーターサイクルで使用するため。

風に強い咽喉マイクは去年用意した。

しかし14~15年前の無線機は重すぎる。

ロードバイクをいくら軽量化しても追いつかないのだ。

そこで・・・・・

Dscn1502

右側が14~5年前のハンディ機。左側は今回導入したハンディ機。

時代は同じ性能の機械をこんなにも小型化した。

重量は130gと400g。 大きさの違いは見てのとおり。

しかも新型は軽いのに加えFM  AM等のラジオや航空、JR無線等を聞くことができる。

現在考えているのは

仲間で自転車・モーターサイクル走行中は連絡用に使うこと。

一人の時はラジオを聴きながら、たまに入感する無線の音声を傍受

すること。

この小型軽量ぶりはロードバイク乗りにとって笑いが出るほどありがたい

ことである。

インプレッションについては後日報告予定です。

« 而今 | トップページ | クンシラン咲いた »

自転車」カテゴリの記事

コメント

130gしかないんすか?!AM聴けるっていいすね!
俺のマランツのデュアル(144/430)も十数年前のなんで重いです。
あっ
局免切らしてるの忘れてました。
まもなく田んぼに水張るからコンディションFBになりますね!

あれれ~ ちゃりけんさんも持ってたん?
免許と無線。
私もスタンダードが何故か好きです。
無線とすっかりご無沙汰の間に
マランツという会社はなくなり
バーテックススタンダードという会社に
生まれ変ったようです。
また復帰しましょう!無線の世界に。
仲間と走るとき“こでらんに”会話をしながら
走るのも楽しいかも知れませんよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 而今 | トップページ | クンシラン咲いた »