« ETC車載機申し込み | トップページ | NHK ジテツウを紹介 »

2009年3月17日 (火)

春の海を探しに

以前から走りに行きたかったんだ。

“春の海を探しに行こうツーリング”

3月15日(日) やっと実現した。

なんとブログ友であり、自転車の師匠“kojiさん”と一緒なのだ。

なんだか楽しい走りになりそうな予感。

Dscn1405

コースは相馬市(相馬港)~南相馬市~浪江町の往復。

距離は90kmから100kmくらい。

天気が良いので気分爽快だ。

本宮市のみずいろ公園 早朝6:00集合。

二人の自転車を車載して約2時間走ると出発地の相馬港です。

途中、阿武隈山地を越えていくので自走はきびしいのです。

(でも時々トライしてるローディを見ることがある)

Dscn1395_2

自転車を降ろし、走り出してすぐの松川浦にて。 kojiさん振り返る。

両側が海、真っ直ぐの道路。

あらためて、今日はよろしくお願いしまーす。

Dscn1402

Dscn1403

真野川漁港にて この漁港は河口の汽水域に港がある。

海のように見えるが川である。漁船がたくさん係留されており、いい雰囲気。

Dscn1407

Dscn1408

海沿いの防風林の中の道を走るkojiさん。

ペダリングが快調です。

私はというと、まだ先が長いのに少し疲れてきました。

Dscn1410

この道もお気に入り。 南相馬市小高区浦尻付近。

向かって右側(木立の先)はすぐ海で切り立った断崖絶壁なのです。

走るくるまもなく貸切状態でした。

Dscn1411

頭上を見上げると、こんな青空。  雲がゆっくりと流れていきます。

Dscn1415

鮭の遡上で有名な請戸漁港。そこにある海船亭で食事です。

もう腹が減ってたまりません。

注文は“海鮮丼” 刺身の厚切りがのっかっておいしかったです。

食事しながらしばし雑談。

でも、そろそろ帰らないといけません。

Dscn1418

帰りの松林コース。なかなか味のあるコースなのです。

防風林だけあって浜風をさえぎってくれます。

Dscn1429

kojiさん 撮影中 絶景かな松川浦。

陽が傾いてきました。

Dscn1430

ゴールは近い。松川浦大橋の上で今走ってきた道を振り返ります。

kojiさん お疲れ様でしたー。

Dscn1432

ついでにパリ号もお疲れ様でしたー。文句もいわず私を運んでくれて

ありがとねー。

kojiさん またどっか走りに行きましょう。

ほんとにお世話になりました。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:65.8Kg

体脂肪率:17.4%

筋肉量:51.6Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.484Kcal/日

体内年齢:29歳

走行距離:94.79Km

*体脂肪は燃焼してくれたでしょうか。

« ETC車載機申し込み | トップページ | NHK ジテツウを紹介 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

“ピナ男さん”こんばんは!
只今ナイトランから戻ってきました。今夜はナイトラン第二のコースでした。今度から、期待ほどの効果の無かったバーチャル桧原湖一周ナイトランはヤメにして、原点に立ち返り、夕食後のダイエットナイトランに切り替えようと思ったのでした。
ところで“ピナ男さん”と走った春の海、ほんとに最高でした。“ピナ男さん”には本宮まで来ていただいて恐縮でした。“ワイフ君”には「お前が“ピナ男さん”のところまで行け!」と言われました。大変ごもっともなご意見だと思い、しばし反省しました。“ピナ男さん”本当にありがとうございました。今度はわたしが“ピナ男さん”のところまで行きますからね!

センスの光るなかなかシブい二人旅!。
海、行くとどこまでも走りたくなっちゃいますよね。
最近走ってないなあ海沿い。GWのツアーまで無理かなあ。

kojiさん 全然そんな事ないですよ。逆にいろいろとお世話になりありがとうございました。気候がよくなってきたので、私もそろそろ朝練かなーと思っています。そうなれば体重も徐々に・・・。な~んてね。

ちゃりけんさんとも一緒に走りたいけど半端じゃないからなーあのスタミナ。キャサリンさんもすごい体力だし。どこに蓄えているんでしょうか、あのパワー。とりあえずMTBレース応援に行きますよー。

天気も良くて、約95km走れましたね~
今度は、ぜひ一緒に行きたいです。

ENDLESS HIDE

いいですね〜、、、本当に大人の遊び、、、本当にいい時間が流れていたんですね〜。あの雲の写真が時の流れの充実感を表していましたよね。とっても気に入りました! 僕もやりたい事、行ってみたいところ、まとめてみたいと思います。いい旅、よき友、良き家族、素晴らしい人生! いいなあ〜。

hideさん 風邪ではしょうがないですねー。また機会はたくさんありますよ。今回は海風をたっぷり受けましたので愛車の露出してるワイヤー類は特にケアしました。

マットシさんもどうですか?そのうち。
素朴な海辺のツーリングなど。平日に休みとりますよー。
ところで、大人といえばkojiさんは本当にシブイ大人です。
私はまだガキです。
自転車だけでなく生き方もお手本にしたいと思いました。
MTBの練習ははかどってますか?近いですね“アレ”。

先日コメを頂いた「赤いアイツをご愛用の!!」のti/22と申します。
ピナ男さんが相馬方面を走ってこられたことに触発されて、私も走ってきました。
強風に悩まされながらの辛い道中でしたが、中々実りある走行になりました。
やっぱり海沿いを走るのは気持ちがいいですよね!

ti/22さん 行かれたんですか。私とkojiさんが行った時はやや風がありましたが、今回はかなり強かったんですね。それにしても、いわきからの往復とは恐れいりましてござりまするー。ほんと自転車は晴天だけでは条件が揃ったとは言えません。私も今年の正月いわきの強風で思い知りました。

ピナ男さん、こんばんは~。
うわ~気持ち良さそうだなぁ。

随分距離を走られたのですね。
でも、写真の風景の中を走ったら、気持ちよくってあっという間なんだろうな~。走りやすそうな道、良いですね。私も走りに行きたくなっちゃいました。

みくまさん、このコースは海沿いなのでほぼ平坦です。ただし海風は仕方ありませんね。
この地方は“相馬野馬追い”の土地柄なので個人の家の横でがサラブレッドなんか飼ってたりします。
馬が砂浜を疾駆してるのが見られますよ。
因みに今回私が走ったコースは宮城県センチュリーライドのコースと一部かぶってます。
6月開催ですが160Kmの部に出たいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ETC車載機申し込み | トップページ | NHK ジテツウを紹介 »