« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

大森城跡ポタ

朝のうち気温は低かったものの、天気は上々。

風も弱くこれは自転車に乗るしかない。

昼食をすませ出かけることにしました。

場所はどこにしようか。

まだ一度も行ったことがない 「大森城跡」を目的地に決定。

大森城跡は、福島盆地の南端にあり桜の名所として地元では

親しまれている。

我が家からは約12Km、自転車では30分ほどの距離にある。

Dscn1276

続きを読む "大森城跡ポタ" »

2009年2月24日 (火)

子猫の死

アスファルト道路の端に、ちっちゃい子猫の亡き骸。

やさしい飼い主が結んでくれた赤いリボンを首につけ

眠ったように死んでいる。

もう二度と動き出すことはない。

なんて小さな、そしてあっけない死。

でも実は、人間だってこの子猫と大差ない。

長いようで人生なんてはかなく短いもの。

その限りある人生、無駄にせず精一杯生きていきたいものだ。

続きを読む "子猫の死" »

2009年2月22日 (日)

競輪選手に出会った!

エンドレスリーダー HIDEさんからケータイにお誘いあり。

昨日、都合が悪かったので気を利かしてくれたのか。

道路の残雪に注意しながら走ろうということになった。

特に目的地もないので、土湯温泉方向(登りの手前まで)にした。

距離は往復で22~23kmぐらい。

Dscn1264

最近はやりのポーズらしい

Dscn1265

通称 <まむしの看板>

帰る途中、商店の自販機前で休憩中に、あまり目にしたことがない

光景を目撃。

車のタイヤをロープで引いて走る自転車が・・・・・。  w(゚o゚)w

続きを読む "競輪選手に出会った!" »

2009年2月21日 (土)

ケーブルの初期伸び調整

先日からギアシフトの調子が悪く、郡山市のサトーサイクル

に行って来た。

ケーブルの初期伸びの調整が必要とのこと。

そういえば、ガリレオの時もそうだった。

それともうひとつ・・・。

続きを読む "ケーブルの初期伸び調整" »

2009年2月19日 (木)

オオイヌノフグリ

オオイヌノフグリが道ばたにたくさん生えてました。

帰化植物でコバルト色の可憐な花を咲かせます。

名前もなかなか可憐ですね。

Dscn1263

ン? フグリ?

もう少し違う名前なかったの? 

かわいそうに。

続きを読む "オオイヌノフグリ" »

2009年2月16日 (月)

パリカーボン偽造品出回る

以前から噂があった“パリカーボン偽造品”流通の噂。

記事を読んで一瞬ドキっとしたが、正規販売店で購入し保証書も

付いているので、私のパリカーボン号は安心と考えて良いのだろう。

しかし、何故、今?なのか。そして何故、パリカーボン?なのか理由が

わからない。

続きを読む "パリカーボン偽造品出回る" »

2009年2月15日 (日)

直江兼続とふくしま~幻の白河決戦と松川合戦~ 講演要旨

妻殿とふたり、午後から歴史の講演を聴きに行ってきた。

場所は、福島県文化センター。

講師は会津古城研究会会長 石田明夫氏。

この方は、地元紙「福島民報」の歴史欄によく登場する方で、

県内歴史ファンにはお馴染みの方でもある。

考古学の調査で山に入り、遺跡を測量中に熊に2回出合ったそうだ。

NHK大河ドラマ“天地人”撮影や歴史研究の裏話等を交え

おもしろくお話を聴くことができた。

Imgp1428

渡された資料に目を通します。

続きを読む "直江兼続とふくしま~幻の白河決戦と松川合戦~ 講演要旨" »

2009年2月14日 (土)

暖かいというので

福島市の今日の最高気温は14.1℃だったそうだ。

ほんとにそんなにあったのだろうか?

久々に、カヌー島山コースに自転車練習に行ってみたが、

なんだかずっと寒かった。

山と川が近いということもあるだろうけど。

気が付くと私の頭上はずーと曇り。

大きな雲の塊と一緒に行動していたことになる。

Dscn1258_2

日が差すと気持ちがもっと高揚するのに。

阿武隈川沿いの道。 景色良し。

続きを読む "暖かいというので" »

2009年2月12日 (木)

タイムスリップ

休暇の今日、福島市内を流れる清流・荒川を経由し阿武隈CRを回って

約60kmほど走ろうと思った。

しかし、想定外の強風。 

阿武隈CRはやめにして、車を置いた あづま総合運動公園の中を

走り回ることにした。

ウオーキングや散策の方もおられるのでスピードは控えめに。

自分でアレンジした園内のコースを一周すると、約7~8Kmになる。

それを5周もすれば良い運動になるではないか。

あづま運動公園にした理由はもうひとつ。

福島市民家園の見学。

ただ古い家が並んでるようなイメージで、実際そうなんですが

その中にひとつだけ見たい建物があった。

“客自軒”の建物。

何だいそれ?  という方にご説明します。

Imgp1382_2

いいなー 藁葺き屋根。 昔はけっこう残ってたんだけどなー。

続きを読む "タイムスリップ" »

2009年2月11日 (水)

春の予感

西日本では黄砂が観測されたという。

福島市の今日の最高気温は8℃。

空気が春のにおい。

野鳥の鳴き声も少し前とメロディーが変わってきている。

Dscn1248

まだ雪が残るが風もなく走りやすかった。

遠景は安達太良の山並み。

みちのくの人間は人一倍春が恋しいのだ。

ところがこの写真を撮った後、「カシャーン」という

音がして振り返ると、今日で走るのが2度目だというのに

パリ号は、ご主人様よりアスファルトの地面と仲良くしていた。

倒れたのね、  ハハハハ。  (´;ω;`)ウウ・・・

左レバーに小さな傷が・・・・  トホホホホ。(ρ_;)

続きを読む "春の予感" »

2009年2月 9日 (月)

パリカーボン 初乗り 後編

実は、マドンさんという方は実際に会ってお話したことはなかった。

kojiさんのブログをいつも拝見していると、時々登場する方であり

お顔だけは記憶していた。

しかも自転車はトレック マドン6.5。

「こんにちは!」と声をかけると不思議そうな顔をして返事が返ってきた。

不思議な というのはマドンさんからすればブログなど見たこともないらしく

我々のことは、まったく知らなかったというわけで至極当たり前のことでは

ある。

続きを読む "パリカーボン 初乗り 後編" »

2009年2月 7日 (土)

パリカーボン 初乗り

天候が悪く、納車になってもまったく乗ることができなかったNEWバイク

“ピナレロ パリ カーボン”。

初乗りに行ってきました。

場所は“みちのく自転車道”。

どんな走りを見せてくれるのか、わたし的にはたいへん楽しみです。

続きを読む "パリカーボン 初乗り" »

2009年2月 6日 (金)

カーボンに、おバカが乗りてバカボンとなる

とうとうやっちまった。

あんたの貧脚にゃ必要ない!」  

お金をドブに捨てるのに限りなく近い!」 等々、

さんざん人様に言われたのに

ついに先日、  「やっちまった!」 のだ。

続きを読む "カーボンに、おバカが乗りてバカボンとなる" »

2009年2月 1日 (日)

ローファーズ・ハート

2月1日付福島民報 “健康歳時記”

面白い記事が載ってたので紹介します。

「ドリンカーズ・リバー」と「ローファーズ・ハート」。

続きを読む "ローファーズ・ハート" »

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »