« SUGO耐久レース前の準備 | トップページ | 朝練 すっかり秋  »

2008年10月13日 (月)

SUGOファンキーエンデューロ2008

きれいな朝焼け。

いよいよ今日はSUGOファンキーエンデューロ2008の開催日。

絶好のコンディション 楽しい一日になりそうです。

Imgp0980

AM8:00インターチェンジ集合 全員の元気な顔がそろいました。

スポーツランドSUGOまで東北自動車道を北に向かいます。

途中、休憩をしながら到着です。

一年ぶりの宮城県  スポーツランドSUGO。

去年と大きく違うのは 自分が選手として参加すること。

だけど、今年もカメラマン兼務としてできる限り大会の様子を撮影するつもり。

Imgp0986

スタート前 全員集合! って私はカメラマンなので写ってません。

Imgp0984

ちなみに発信機を入れる予定のツールボトルは使用しないことに。

ジャージのポケットへ素早く入れる作戦に変更です。

スタートに備えチームメンバーはウオーミングアップを始めました。

Imgp0987

各馬 いや 各車いっせいにスタート。

Imgp0988

やる気まんまんですねー 皆さん。

Imgp0994

おっ リーダーが何やら指示を出してますねー 何でしょうか。

ピットイン・選手交替のようすから。

Imgp0993Imgp0996

高校生 カー君と若武者“照明係長”

Imgp0997Imgp1001

MR,OとBASHIさん

Imgp1002Imgp1003

HIDEさん 気迫の表情

Imgp1008Imgp1018

KEN &BASHI

Imgp1024Imgp1027

おっ TOSHIさんと紅一点KORも頑張っています。

Imgp1028Imgp1030

カヤマンの笑顔はいつも良いですねー。

Imgp1020Imgp1029

こんな子供さんも元気に走っています。 MR,Oピットアウト。

Imgp1015Imgp1023

次はコース上 力走中。

Imgp1012Imgp1013

Imgp1016Imgp1022

エンドレス“ピナ男チーム”の若武者二人  おやじの鈍足を助けてくれました。

Imgp1033

動いている被写体を撮影するってなんて難しいんでしょう。

ピント・ぶれ・シャッターチャンス。 カメラってほんと難しいよー。

時々、栄養補給をしながらも耐久レースは終わりに近づいてきました。

チーム全員はもとより他の参加者も充実した表情をしています。

何かをやり遂げた達成感とでも・・・。

Imgp1032

陽が傾きかけてきました。今年のSUGO耐久3・4・7時間  終了が近い。

やったー 午後4時です。正午スタートした4時間耐久を走りぬきました。

噂に聞いていたダンロップアーチ前の登り坂。

やはり相当にこたえました。押して歩く方  ちらほら散見。

コースアウトし、はずれたチェーンを直す姿も。

かなりきつかったけど、30Tのお陰でノンストップで周回できました。

そして この充実感はなんなのでしょう。へとへとだけど満たされた気持ち。

スポーツっていいもんです。やっぱり。

そしてレース終了後 毎度おなじみレースクイーンとの大ジャンケン大会。

なんと、いつもくじ運が悪い私が、ラッキーな事にウー麺と子供用ヘルメット

を2個ゲットしてしまいました。

Imgp1039

仮装部門の表彰やファミリー部門の表彰 成績上位の表彰ありで

Dscn1082

辺りはすっかり暗くなってしまいました。

その後も景品が次々と参加者の手に渡され とっぷりと陽が暮れ。

「ウ~寒い 寒い。」

来年も皆で耐久レースがんばりましょう!!と誓い帰途につきました。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:63.3Kg

体脂肪率:17.2%

筋肉量:50.2Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.412Kcal/日

体内年齢:28歳

走行距離:24.90Km

平均時速:22.4Km

MAX:60.2Km

« SUGO耐久レース前の準備 | トップページ | 朝練 すっかり秋  »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ピナ男さん菅生4耐お疲れ様でした。
そして写真撮影ありがとうございます。
メンバーの勇姿やレースの雰囲気が
良く出てて改めて感激しました。
みんなで走るのは今年は終わりかも
知れませんが、また来年も宜しくお願いします。

“ピナ男さん”お疲れさまでした。選手として、カメラマンとして大活躍だったのですね。写真良く撮れていますよ。頑張っている皆さんのとてもいい記念になると思います。
それにしても、暗くなるまでかかるっていうのには驚きでした。ほんとうに朝から晩までだったのですね。

ピナ男さんへ
お疲れさまでした。いやー、愉しくも苦しそうな皆さんの様子がレンズを通して伝わってきました。カメラマンの責務もお疲れさまでした。いい写真ばっかりです。愉しそうでいいなあ〜と改めて、実感。みなさんの強い結束、本当にいいもんですね!
 今回は商品ゲット出来たんですね! やりましたねヽ(´▽`)/ 
忘年会でみなさんのお話を聞ける事、楽しみにしております。

ピナ男さん、こんにちは。
う~、菅生楽しそうですね~。
こういうイベントは、やってみるとその楽しさが分かりますよね。
それにしてもみんな良い顔してるじゃないですか!うらやましい限りです。

ゆっくりポタも楽しいのですが、こういう競うイベントもたまには良いかも。

ところで、最高速度60km/hr.オーバーってことは、下り坂で思いっきり踏み込んだんですね!

Kenさん 当日はお世話になりました。苦しい上り坂も忘れ、今は満足感でいっぱいです。やはり体を動かすっていいことですよね。次は忘年会よろしくお願いします。

kojiさん 動く被写体って撮影が難しいです。特にピント合わせが。あれよと思っている内に通り過ぎてしまいます。もっとも難しいからこそスポーツカメラマンが職業として存在するんですよね。撮るのは休んでいる間だけなので、せわしかったのは確かです。

マットシさん 忘年会よろしくお願いします。マットシさんだったらもっと良い写真が撮れたはずです。絶対に。ピントは合ってると思っても実はスピードについていけなかったりします。自転車でこれですから車やオートバイのレースなんてどうなんでしょうね?もしくはサッカーの試合とか。プロのカメラマンを尊敬してしまいます。

103さん こんにちは。60Kmオーバーは下りの直線でした。ペダルは当然回しましたが、速い選手にどんどん抜かれました。一体彼らは何km出てたんだろう?65~70kmぐらいは出てたんじゃないでしょうか?そんな気がしました。103さんも来年どうですか?関東からも参加者いましたよ。

ピナ男さん、こんばんは~

楽しそうですね~!!皆さんが楽しんで走ってらっしゃる姿が、ピナ男さんのお写真から手に取るように伝わってきます。音まで聞こえてきそうなくらい。おそろいのジャージがまた良いですね~。

しかしSUGOの上り。10%ですよ!距離も結構ありますよね。(レースカーなら一瞬ですが・・・)私なら間違いなく押して上る組です。でも歩くだけでも辛いですよね~。外周の道をいつもぜーぜー言いながら歩いています。あの上りを走られたなんて、ピナ男さんも皆さんもすごい!そんけーです!

お疲れさまでした~。

みくまさん さすがですねー。最後の坂の勾配までご存知とは。それまでは下り坂でスピードに乗って楽チンに走ってきたのに一気に苦しい状況に早がわり。まるで人生のようだというのは大げさでしょうか。カメラ好きですがいつも静態を撮影しているので、今回は動く被写体の難しさを実感しました。オートフォーカスにしてもピントが合ったところからいくらか移動してしまう。この辺りが難しいところです。みくまさんのレースカーの写真はピタっとピントが合って素晴らしい出来栄えでいつも感心しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SUGO耐久レース前の準備 | トップページ | 朝練 すっかり秋  »