« 腰痛の謎 二足歩行の宿命ってホント!? | トップページ | リンゴもたわわ »

2008年10月 7日 (火)

サイクリング時空を超えて 河井継之助をたずねて

幕末の英雄河井継之助が見た会津。

福島県只見町の河井継之助記念館から会津坂下(ばんげ)町のJR会津坂下駅

まで約62Kmを自転車で走り抜ける「奥会津魅力発見サイクリング」の企画が

持ち上がっている。     福島民報 10月7日付記事

Img026_2 

企画したのは会津坂下JC。

幕末の戊辰戦争を扱った小説やドラマによく登場する河井継之助。

悲劇的な最後を長岡ではなく会津の地で遂げた。

サイクリングの日は10月19日(日)。

幕末の歴史に興味がある私も、記事を読みなんとか行ってみたくなった。

歴史と自転車ポタ。 一粒で二度おいしい(古い)このイベントは地域おこしと

環境問題を考える良いきっかけになると思います。

しかし行きは62kmとして帰りは?輪行か? 120kmを超える走行はちょっと

考えてしまう。

かなりハードだろうな。坂が多いだろうし。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:63.8Kg

腹囲:75.0cm

体脂肪率:16.5%

筋肉量:50.5Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.451Kcal/日

走行距離:0Km

スクワット:100回

腹筋:100回

« 腰痛の謎 二足歩行の宿命ってホント!? | トップページ | リンゴもたわわ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こうして、さまざまな地域のイベントに“自転車”が登場するというのは、それだけ愛好者が多くなってきているという証拠ですよね。なにしろ、わたしまで自転車に乗るようになってしまったのですから。
“ピナ男さん”のおっしゃるように戻りはどうなるんでしょうね。「第一回目は約三十人ぐらいで事業を行う・・・」っていうようですから、一般参加者を募るのは第二回目からなのでしょうか。

kojiさん こんにちは 最初は約30名。そう書いてありましたね、確かに。すると一般は2回目から参加ということですかね。来年、もし都合がつけば一緒にどうですか?kojiさんだったら120kmなんてへっちゃらでしょうから。コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腰痛の謎 二足歩行の宿命ってホント!? | トップページ | リンゴもたわわ »