« ハンターカブでトレッキング | トップページ | ペガサス リアブレーキ調整 »

2008年7月24日 (木)

'08相馬野馬追い

南相馬市に“相馬野馬追い”を見物に行ってきました。

晴れたり 曇ったり 急に雨が降り出したり 

とにかく忙しいお天気でした。

Dscn0889

甲冑競馬スタート前の緊張が伝わります。

湿度が高く 大量の汗をかきかき見物してました。

Dscn0893

男達の武者ぶりは健在なり。 外国人もちらほらいた。

日本の歴史を理解してもらうのに丁度よいかもしれない。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:65.4Kg

体脂肪率:16.2%

筋肉量:52.0Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.496Kcal/日

体内年齢:25歳

走行距離:0Km

ヒンズースクワット:100回

腹筋:80回

« ハンターカブでトレッキング | トップページ | ペガサス リアブレーキ調整 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

行って来られたとですか!!ピナ男さん。
いいですね〜。僕はいっつも仕事、、、見に行きたいんですけどね〜、、、 迫力だったでしょうね〜。よし! 頑張って来年こそは、、、
それにしても、ムシ暑い日が続きますね〜。これも温暖化の影響なのでしょうか、、、だとすれば、日本も間もなく熱帯雨林気候になってしまうのでしょうか?コワい。やはりみんなで自転車に乗り、二酸化炭素の削減をしなくちゃいけませんね。

“野馬追い”はいつもカンカン照りのイメージがあるのですが、見る方もやる方も残念な天気でしたね。ただ天気にかかわらず勇壮な戦国絵巻だけは楽しめますよね。わたしは小学校に上がる前に両親と見に行った記憶があります。そして馬に乗った自分と同じぐらいの子どもが武者の恰好をしてアイスクリームを食べながら行進していたのが、今でも深く印象に残っています。自分もアイスクリームが食べたかったんでしょうかね。ハハハ

kojiさん 武具・甲冑が好きな私は行列を見るだけでも満足です。この日のために武具・馬具を手入れし馬を養い等々。金銭的な負担だけでも大変だと聞きます。ここでも後継者不足はあるらしく平均年齢が上がっているそうです。落馬して怪我の危険もあるし 実際に主人のいない馬が会場内を走り回っていました。それでもこのお祭りが長く続くことを願っています。

行って来たとですマットシさん。一度はご覧になることをお勧めしますよ。昔私は甲冑を着けたくて仕方がありませんでした。今でも もし機会があれば着てみたいなんて思ってしまいます。写真上手なマットシさんにとって野馬追いは良い被写体がたくさんありますよ。会場周辺の移動手段は自転車が一番だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハンターカブでトレッキング | トップページ | ペガサス リアブレーキ調整 »