« 第3回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会エントリー完了 | トップページ | 64kg台はもうすぐ? »

2008年6月26日 (木)

ハンターカブのタンクが あ~

仕事中 会社の元先輩 今は独立しHDさんを営むヒロタさんから携帯に着信あり。

「ピナ男君、ハンターカブ不調の原因はキャブのもっと先にあったよ。」

「えっ 何ですか?」

「燃料タンクの中の錆がパイプの中を通ってキャブに流れ それがキャブに詰まっ

たというわけだよ。」

「どひゃー!」wobbly

「タンクの中の錆を落とし、内部をコーティングするから追加の費用と時間がかかるよ。」

「あまり乗らなかった私が悪いのです。追加費用はしょうがないので修理してください。」

まったくトホホな話である。crying

« 第3回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会エントリー完了 | トップページ | 64kg台はもうすぐ? »

モーターサイクル」カテゴリの記事

コメント

“ピナ男さん”も愛車を沢山お持ちなので、可愛がってやるのが大変ですね。ベストの状態で維持して行くには、飾っておかないで、やはり乗ってやらなくてはいけないのですか。うーん、修理から戻ったら忙しくなりますね。

そうなんですよ。乗ってやらないと不調の原因になるのです。乗りすぎると古くなっちゃうしその辺りが難しいところであります。修理から戻ったら自転車の練習コースの下見に使いたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第3回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会エントリー完了 | トップページ | 64kg台はもうすぐ? »