« 内臓脂肪と皮下脂肪 | トップページ | レンゲ畑とおじさん »

2008年6月 1日 (日)

カッコウとホトトギスの競演

今日から6月、やっと晴れた。少し蒸し暑いけど、いつもより少し多めに走ります。

家の用事をすませ 走り始めたのは午後3時頃。

ブログ友のkojiさんが開拓した “第3の道” を私も走りたくて行ってきました。

kojiさんとは逆方向からのアプローチ。

Dscn0716

いつもの阿武隈川カヌー漕艇場近くの公園からパチリ。

このようなあづまやもあります。

さて今日はいつものコースをはずれエクストラバージョンです。

Dscn0717

「稚児舞台公園」の看板。ここに来るまでにいくつかきつい坂を越えてきました。

坂は私の苦手な分野 でも、きつめの坂でも、ゆっくり自分のペースで登れば

登れてしまうことに気づきました。今までは無理してオーバーペースで行っちゃう

のが悪いんだなー きっと。 脚と呼吸がもたないんです。

Dscn0718Dscn0719

「智恵子抄」の高村智恵子さんからとった橋名“智恵子大橋”

近くには和紙の原料“楮”の看板あり こういう植物だったのですねー。

社会科の教科書でたしか名前だけは見かけました。

Dscn0721

橋を渡り終えると阿武隈川沿いの涼しげな道にでます。

このところの雨で増水してますねー。 カッコウとホトトギスが同時に鳴いています。

カッコウの方が好きだな。 ホトトギスはせわしない 「トッキョキョカキョク」と聞こえます。

Dscn0724

青葉が鬱蒼とした道。 時々上空がひらけます。

Dscn0722

川の対岸は稚児舞台公園 カヌーのワイルドウオーター競技はこの辺りでやります。

夕方近いせいか、涼しい風が吹いてきました。

Dscn0723

周辺の地図 カヌー競技場が2つありますね。 静水用と急流用。

Dscn0725

だいぶ日も傾いてきました。もう夕方、川面の反射が眩しいです。

午後3時に家を出て6時に帰宅。気分もすっきりです。

体重:66.4Kg

BMI指数23.53

体脂肪率:17.9%

筋肉量:51.7Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.491Kcal/日

体内年齢:29歳

走行距離:42.65Km

*金曜日に飲んだビールの分はこれで帳消し?です。

« 内臓脂肪と皮下脂肪 | トップページ | レンゲ畑とおじさん »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おお、“ピナ男さん”行かれましたか。どうです、暑い夏も涼しげなところでしょう。でも“ピナ男さん”のところから、そこまで行くのがアップダウンがあって日当たりが良くて大変かも知れませんね。でも、対岸の稚児舞台側に降りて行くとこれまた大変な下り坂でしたから、帰りは死ぬようだなと思って見てきました。今回のルートがいいようですよね。

ピナ男さん、おはようございます、103です。

>きつめの坂でも、ゆっくり自分のペースで登れば登れてしまうことに気づきました。

そうなんですよね~。頭の中で「時速○○kmで走ろう」なんて決めてしまうと、もうだめですね。私はMTBなので、上り坂はフロントインナーにしてゆ~っくり、でもペダルは早く回してラクチンモードで走ります♪

坂を登ってこのステキな景色を見れるのなら、がんばっちゃいますよね。

阿武隈川沿いの道 頭上まで鬱蒼とした木の枝が覆い、昼なお暗いといった感じでした。こういう道をもっと整備し自転車が楽しめるようにしたら良いと思うのですが。いい道を教えていただきありがとうございました。

103さん そうなんですよ。自分のペースで走るのが一番ってことでしょうかね。疲れ方も違うし体力を温存できるってやつですかね。前方にきつい坂が待ち構えていても少しは怖くなくなりました。

きょうは会社帰りに“ピナ男さん”のホームグラウンドの漕艇場コースを(自家用車で)走って来ました。やはり、結構坂がありますよね。
さんざん遊んで帰りは“ピナ男さん”のおしまいの写真のようにうすぐらくなってしまいました。
★最後の写真はとてもいい感じです。逆光に光る川面を背景に、照らし出された“PINARELLO”の文字がステキです。まさか、レフ板持って行ったんじゃ・・・。

いいところですね。川と森と空と、、、
とっても気持ちがいい My Special Place 見つけられそうですね!! 僕も脚が治ったら行ってみようかな〜 kojiさんとかぶってしまいますが、最後の写真の美しさ。阿武隈川もこういう場所があるのですね〜。郡山の阿武隈川からは想像できない光景です。

坂、、、そうなんですよね〜。自分のペースで登っていくしかないのです。頑張ってタイムを伸ばそうと思っても、これがなかなか、、、僕なんてヘロヘロ走り。自重は重いし、脚力はないし、ハハハ、、、Mな性格なので!? 坂登をして高い場所に行くのは大好きなのですが、遅いのが、、、 あ〜、今年のスカバレはロードバイクなのですから、少しは早くならないと、、、coldsweats01

kojiさん いやーkojiさんに写真を褒められるとブタも木に登っちゃいますね。コンパクトカメラですが撮りようによっては人様に気にいってもらえるんですね。いい写真が撮れるようがんばりまーす。

マットシさん そうなんですよ。ヒルクライム出るならフロント3枚にしようか悩んでいるのです。いくらゆっくりと言ってもクランクが回らなければ話にならない訳で。それよりもっと体重を落とした方がいいという声が聞こえてきそうなのでこの辺で退散します。

ピナ男さん、こんばんは~

カッコウとホトトギスですか。ホトトギスの鳴き声、恥ずかしながらまだ判別できません。自転車に乗るようになってから、鳥の鳴き声や植物の種類をもっと勉強したいと思うようになりました。
カッコウは昨日家の近くのCRでも鳴いていました。凛々しい鳴き声で私も好きです。

みくまさん コメントありがとうございます。私もカッコウの声が大好きです。「夏がきたー!」という感じで爽やかな高原のイメージです。昨日は庭仕事一日中やってましたがカッコウ君も周囲で一日中鳴いてましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 内臓脂肪と皮下脂肪 | トップページ | レンゲ畑とおじさん »