« 明日は定期健診 | トップページ | 花巻・遠野 自転車旅行 »

2008年6月11日 (水)

NYと日本国首都圏の自転車事情

別にNYに行ったわけではありません。今朝のNHK“おはよう日本”の話題です。

中身を簡単に紹介!

米国もガソリン高騰は悩みの種らしい。中でも流行の先端NYではこの変化に

敏感に反応している。

というのも 大都会 NY で自転車人口が激増しているというのだ。

行政もそれに対応しNY周辺に約300Kmの自転車専用道路を整備

したのだという。 なんともうらやましい話ではある。

その映像を見るとサイクリストも個性的な方が多く

ロードバイクに丸っこいBMX用ヘルメットの組み合わせなんかもあった。

ただ自転車事故で亡くなる方も多く、さらなる努力が必要とのことである。

そして我が日本国  ガソリン高騰のため自動車を手放す方、または

燃費の良いくるまに乗り換えるため愛車を手放す方が増えているという。

取材先は中古車買取大手“ガリバー”。

買取実績が増えるのはうれしいが長期的に見ればくるまが減るわけなので

複雑な心境だという。

そして首都近郊の駅に近い駐車場では 契約するくるまが減り、空きスペース

が恒常的になったため、駐車スペースを削減しプレハブの物置を設置したところ

繁盛しているという。 プレハブの中には自転車やオートバイが置いてあった。

この世の中の変化をよそにお国はなんとしても高速道路をつくり続けるのだと

言っている。 自動車の登録台数が初めて減少に転じ、需要が頭打ちになる

というのにだ。 けっこうおめでたい話である。

本日のデータ(タニタの体組成計による測定は夕食前で統一)

体重:66.1Kg

体脂肪率:17.2%

筋肉量:51.9Kg

内臓脂肪レベル:9

基礎代謝量:1.496Kcal/日

体内年齢:27歳

走行距離:0Km

腹囲:78cm

ヒンズースクワット:100回

腹筋:80回

*もう自動車行政は大きな転換点ではないかと思ってしまいます。

« 明日は定期健診 | トップページ | 花巻・遠野 自転車旅行 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おめでたいですね~ニッポン。

自動車産業が悪いとは言いませんが、日本は特定の産業に良くも悪くも振り回されているような気がします。

自転車でお国をフリマワシタイ!!

環境保護やエコを考えるなら、もう少し自転車などを全面に押し出した対策を早期に講じるべきです。ところが、ダム建設等の問題もしかり、道路建設も予定通り押し通そうとするのは、建設業界にお金を落とそうとする企業優先の政治姿勢に他なりません。まずは、わたしたち有権者が自転車に乗る政治家を選ばないとダメなんですよねえ。

こんばんは! ごぶさたしていました〜 。
まったく、日本は未だに篭(かご)の文化から抜けないのでしょうか、、、
江戸幕府により、馬車が禁止されていたので、交通の発展は遅れに遅れた我が国。元はと言えば、江戸に攻め込まれないために、一般の民の利便性などはどうでもよく、あくまで幕府中心の考えにより、道幅も制限され、交通機関の発展をあえて遅らせたんですよね。なんだか21世紀の今になっても、同じことをやっていませんかね〜。
歴史は繰り返す、、、なんでしょうか。

マットシさん お久です。岩手で震度6強を体験しました。私は無事でしたが被害に遭われた方も多く早い復旧が待たれます。死亡された方にはご冥福をお祈りします。

103さん 旅行行ってました。コメント遅れてすみません。予定どおり岩手で自転車道を2本走ってきましたよ。後で記事にします。自転車の未来を予感させるような気がしました。

kojiさん 自転車道建設程度では金にならないからでしょう。地球温暖化なんてどれほどの政治家が本気でとりくんでいるか疑問です。欧米のように化石燃料とおさらばする未来を描かねば子供達の未来は暗いものになりそうな気がします。NYやフランスでの自転車道建設はすごくうらやましい限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日は定期健診 | トップページ | 花巻・遠野 自転車旅行 »