« 通販 | トップページ | 腰痛とマンガ »

2008年1月29日 (火)

ニットー

NITTO  ニットー 自転車のハンドルでお馴染みの会社 競輪選手世界の中野の世界連覇をも

支えた・・・・・  

本社工場が自宅から車で15分ぐらいの所にあったとは 場所は二本松市の安達ケ原  

パーツカタログではアルミのハンドルが良くでてくる。雑誌(自転車人)を読むと職人気質の

会社のようだ 現在はボトルケージ、ツーリング用のキャリア部品などもつくっている。 見学するこ

とが可能なら今度見てみたいものである。ロードバイクのアルミハンドルなんかかっこ良いよなあ。

仕事都合で体重計測できません。

室内でのトレーニングのみ (昨日と今日)

スクワット:100回

腹筋:80回

« 通販 | トップページ | 腰痛とマンガ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

安達ヶ原の工業団地のなかにある「日東福島工場」ってそうなのですか?“ピナ男さん”はよくご存じですね。
以前は仕事でその辺もくまなく走っていたのですが、そんなことは全く知る由もありませんでした。卸値でハンドルが買えないものでしょうかね。ハハハ・・・。

雑誌(自転車人)の受け売りですが「素晴らしい製品は素晴らしい環境でこそできる」と先代社長が本社ぐるみの移転を決めたんだそうです。ほんとうの空の一節がその社長の頭の隅にあったんでしょうかね。それにしても地元の住民が良く知らなかったなんてもっと地元に存在をアピールしても良いような気がしますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通販 | トップページ | 腰痛とマンガ »