« ゆとり休暇ありがとう | トップページ | 快晴の裏磐梯へ »

2007年11月 6日 (火)

都会はある意味悲しいですね。

通販生活 2007秋冬号 見ました 「携帯用吊り革」・・・・・・.。

この雑誌 いつも家に届くの楽しみなんですが  今回はちょっとなんだか・・・・。

何のこっちゃ? という方に説明しますと ようするに“電車内痴漢冤罪防止用吊り革”

のこと。 私も11年ほど東京生活の経験ありますが 満員電車だけは どうにも我慢

できなかったです。 痴漢をやってないのに捕まる・・・こんな不合理があって良いはずは

ないのですが こういう商品が売れる世の中も なんだか悲しいような。

通販生活さんには悪いけど 自転車ツーキニストが増えれば携帯用吊り革も買わなくて

いいってことかな?

                Img001_2 

               犯罪率ゼロ、冤罪率もゼロ。がうたい文句

 

本日のデータ

体重:67.1Kg

体脂肪率:19.1%

筋肉量:51.5Kg

内臓脂肪レベル:10

基礎代謝量:1.488Kcal/日

体内年齢:31歳

走行距離:0Km

ローラー台練習時間:30分 

* もう少しでまた 66kg台です。     

« ゆとり休暇ありがとう | トップページ | 快晴の裏磐梯へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント


@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
“電車内痴漢冤罪防止用吊り革”、ちょっとびっくりですが、役に立つ場合もあるのでしょうね。。
ご紹介、ありがとうございます。

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219946/16997447

この記事へのトラックバック一覧です: 都会はある意味悲しいですね。:

« ゆとり休暇ありがとう | トップページ | 快晴の裏磐梯へ »