« ピナ号のバルブが壊れた | トップページ | 新タイヤは調子良い »

2007年10月27日 (土)

予想外の出費だよ

ピナ号のバルブが壊れたのは昨日ブログに書いた、なので自分で修理してから

練習しようと思っていたが・・・・・。

けしつぶ程の部品が壊れても結局タイヤチューブの交換が必要との

結論に達した。 そしてそれが1.5万円の出費につながろうとは・・・。

聞くも涙 語るも涙    トホホ

チューブの交換だったら緊急用のスペアタイヤがあったから それを

使えばいいや ぐらいの軽い気持ち。 特に費用はかからない。

ところがリアホイールをはずしチューブを交換しエアを充填してる時

悲劇は起きた。「パーン」  なんとチューブがタイヤとホイールに挟まれ

パンクしたのだ。 「ショック、700×28Cや26インチの1.25サイズの時は

ノントラブルだったのに。」

「在庫がないのでショップに買いに行かないとだめだ。それにリアタイヤが結構

磨り減っている。この際 前後タイヤ&前後チューブも替えよう。」

結局 その交換作業と部品の購入でかなり時間を使ってしまった。

経験の浅い私は結構修理時間もかかるのだ。

Dscn0050

細いドライバーでバルブを押しチューブの空気を抜きますよ。こうしないとエアも抜けない。

Dscn0051

パナレーサー700×23C用

Dscn0052

リアエンドをそっと床に

Dscn0054

この際カセットも念入りに掃除

Dscn0055

歯ブラシ登場 せっかくだもんな

Dscn0056

軽くチューブに空気を入れておく

Dscn0059

古いリアタイヤ 「あれ?かなり減ってる」

Dscn0061

「大きな音がしてパンク」 大きい穴

Dscn0062

今度はフロントタイヤだ

Dscn0065

パンクしないよう用心して組み込む

Dscn0067

前後とも交換終了 タイヤにグレーラインが入ったので前より細い感じがする。

費用はチューブ(パナレーサー)×3本(予備1)、タイヤ(ユッチンソンフュージョン2)

×2本で計約1.5万円  トホホ   

というわけで 今日は一切練習なし 明日からまたがんばりま~す。

本日のデータ

体重:67.2Kg

体脂肪率:19.1%

筋肉量:51.6Kg

基礎代謝量:1.490Kcal/日

体内年齢:31歳

走行距離:0Km

ローラー台練習時間:0分

« ピナ号のバルブが壊れた | トップページ | 新タイヤは調子良い »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ブログのテンプレートが替わって、また一味違ったいい感じです。ところで、せっかく修理が完了しようとしているとき、それも最後の最後に空気を入れていてバーストするという不幸に見舞われた“ピナ男さん”、お気の毒でした。わたしもまったく同じ経験があり、とても口惜しい思いをいたしました。
でもこうしてメンテナンスにもお金がかかりますよね。その分、これからさらに楽しんで乗ってしまいましょう。

なぐさめていただきありがとうございます。
部品を買いに行った時にショップの店長にもなぐさめてもらい かつ交換の仕方を教えてもらいました。ロードのチューブは細いだけにデリケートですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219946/16893492

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外の出費だよ:

« ピナ号のバルブが壊れた | トップページ | 新タイヤは調子良い »