« ピッカリの快晴 | トップページ | 昨日はお疲れ様 »

2007年8月26日 (日)

かっこいいなあ

9月号のファンライドの表紙 モデルも美人

だけど 跨ってるバイクがまたかっこいい。

プリンスカーボン

ピナ男というぐらいだからピナレロのデザインには

惚れ込んでるんですが・・・・・。

フレーム価格 651,000円かよ。ホイールやらハンドル

やら必要なもの付けたら優に100万円以上はする。

あっ やっぱりね  完成車で115.5万円ですか。

ひえ~ とても買えな~い。

しかし 色づかいもいいよね~。デザインも最高!

だけどイタリアの工業デザインってどうしてこんなに素敵

なんだろう。  繊細でありながら大胆。

自分は27年ほどオートバイに乗っており いまだに

2台所有しているけれど ず~と憧れているオートバイが

ある。 もちろん今の私は所有していない。

ドカティ750SSデスモドロミックL型2気筒エンジン。 

1974年前後に販売されていたモデル。 細身ながら

筋肉質の体で獲物を追い求める黒豹のようなイメージ。

(当時世界を席捲していた多気筒大型日本車に対抗して出された。)

2461861750ss2_2 

ちなみに上の画像 横からじゃわからないけどタンクの造形

ひとつにしろ思わずウットリする意匠が施されているのです。

美しくなければ創造してはいけないとさえいわれる

イタリアンデザインの歴史。

ちなみに750SSの市場価格は約300万円。 一部の熱狂的

な信者(ドカティスト)しか所有していないので市場にも殆ど

出回らない。

ピナレロからドカティへと話は拡大してしまったが 夢を

見るのは勝手 お金もかからない。 だけど何事も

自分の脚力・お財布・体脂肪と相談しながら決めるのが

大事と ペダルをこぎながら結論づけた今日の私でした。

わかってるけど欲しいー  プリンスカーボン!

本日のデータ(測定は毎回夕食前で統一)

走行距離:36.95Km (朝:16.91Km, 夕:20.04Km)

体重:69.8Kg

体脂肪率:21.2%

筋肉量:52.1Kg

基礎代謝量:1,514Kcal/日

« ピッカリの快晴 | トップページ | 昨日はお疲れ様 »

モーターサイクル」カテゴリの記事

コメント

練習を続ける姿にいつも尊敬しています。さぼりがちな私に「はっぱ」をかけてくれているようで、ブログを見ると、自転車への情熱の火がまた大きく燃え上がります。
福島は、ぐるっと「山・坂」に囲まれていますので、どこでもトレーニングが出来そうですよね。
時々、合同トレーニングを実施し、情熱をぶつけ合いましょう。
・・・なんてかっこいい言葉ではなく、お互いに早く「素人」を卒業出来るよう、頑張りましょう。(^^)

toshiさん
コメントありがとうございます。
スカイラインでのトレーニング本当ですか?
だんだんアスリートの領域に踏み込んでませ
んか?自転車はボール競技と違って相手が
いなくてもできる自己完結型のスポーツです。
多忙なサラリーマンには適してるかもですね。
お互い頑張りましょう。

まだまだ自転車暦4ヶ月の素人ですよ。
ただ、他の人の情報・話だけでは、イメージが沸かず、自分で体験しないと気が済まない性格なだけです。
高湯はやせ我慢だけで、登りました。
今度一緒にどうですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219946/16241667

この記事へのトラックバック一覧です: かっこいいなあ:

« ピッカリの快晴 | トップページ | 昨日はお疲れ様 »